アメリエフのブログ

バイオインフォマティクスの紹介と社員の日々
SELinuxとは?
本日は、SELinuxについて記載致します。
よろしくお願いいたします。

SELinuxは、“Security-Enhanced Linux”の略語であり、Linuxカーネル用のセキュリティ拡張機能です。
外からの不正な侵入を極力防ぐために開発されたオープンソース・ソフトです。
つまり、Linux用のセキュリティOSです。

ここで一つの疑問です。
セキュリティだと、ファイヤーウォールなど他にも方法がありますよね?!?!

ということで、セキュリティ方法を比較してみます(図参照)。

ファイヤーウォールなどは、侵入を未然に防ぐためのセキュリティ。
SELinuxは、万が一侵入されたとしても個人情報等にアクセスできないようにするためのセキュリティです。


参考にしたHPは、コチラ
| | システム | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
SELinuxのわな
弊社では、次世代シーケンサーデータ解析システムを構築したサーバーを提供させていただいております(詳しくはコチラ)。

サーバーを構築する際に(上記サーバーに限らず)、毎度私がひっかかるトラップがあります。
それが、SELinuxです。

ネットワーク通信がうまくいかないな・・・・SELinuxの解除を忘れてた!!
ネットワークを介してサーバーに入れたけど、自分のユーザーのディレクトリに入ってくれない・・・・またSELinux!!!!!

などなど。

自分が設定を忘れていたことを棚に上げて、
「初期設定の時点でSELinuxを解除しておいてくれよ!!」
と暴言を吐く始末。。。

ということで、今週は、SELinuxについて記載していこうと思います。
明日は“SELinuxとは”です。
| | システム | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
インフルエンザの季節です
本日は気になるニュースを記載します。

豚インフル、人から人へ感染

毎年、新型インフルエンザウイルスが流行していますね。
インフルエンザウイルス(インフルエンザに限らないのでしょうが)は、どんどん進化しています。

今回ご紹介した記事にある豚インフルも、2009年に流行したウイルスだそうです。

それがたった3年で、動物を介してではなく、直接人と人で感染するように進化するのですから、とても恐怖を覚えます。

| | よもやま話 | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
おかえりなさい!
ついに帰ってきましたね。
古川聡さん。

宇宙から笑顔の帰還

国際宇宙ステーションに約5カ月滞在されたそうです。
もともと医師だったそうで、宇宙で新規薬剤候補のたんぱく質を結晶化する等の実験を行ったそうです。
なにがポイントになるのでしょうか。真空?温度?

地球を5カ月も離れると、身体になにか影響がでてくるのでしょうか・・。
私はそちらの方に興味があります。

最近は、CMでよく見かけていましたが、笑顔が素敵な方です。
その中で見る地球も本当に綺麗ですね。
| | よもやま話 | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
plinkの裏?!オプション
SNP解析を行う際に用いられる“PLINK”。
本日は、その裏オプションをご紹介します。

PLINKの使い方については、コチラを御参照ください。
SNP解析につきましては、コチラを御参照ください。

染色体の数は生物によって異なる為、ツールを用いてSNP解析を行う際には、染色体の数を設定する必要があります。

“PLINK”では、生物種の名前を入れることで、染色体の数を調整してくれます。

--dog Set chromosome codes for dog
--mouse Set chromosome codes for mouse
などなど

使用例: plink --mouse ・・・・

使用例のように、オプションとして使用できます。
詳細な情報は、コチラの下方に掲載されています。


裏オプションじゃないじゃないか!!とお叱りを受けそうですね。
| | SNP解析 | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
人生がときめく片づけの魔法
以前、「断捨離」についての書籍をご紹介させていただきましたが、断捨離と同じような考え方を提唱されている表題の書籍「人生がときめく片づけの魔法」をご紹介させていただきます。

著者は片付けコンサルタントの「近藤 麻理恵」さんです。
「ときめくもの」だけを残し、それ以外のモノは捨てましょう、という点と、全てのモノに定位置を決めそれを守りましょう、と仰っています。

まさにそのとおりです!

私も中3の時に片付けに目覚めてから、それなりに片付ける方ではあるとおもいます。中3のある事件が起きる前までは、足の踏み場もない部屋でしたが、その事件をきっかけとして、モノを捨てることと、定位置に戻すことを心がけるようにしています。

仕事や交友関係にも当てはまるかもしれません。ビジネス書のランキングでも常に1位を獲得しているようですので、みなさま是非一度ご覧ください。
| 社長 | 書籍の紹介 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
第11回バイオインフォマティクス勉強会の日付が12/17に変更になりました
当初、12/10(土)に開催すると発表していました「第11回バイオインフォマティクス勉強会」ですが、12/17(土)へと変更になりましたのでお知らせいたします。

ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
よろしくお願い申し上げます。

山口
| 社長 | 勉強会 | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
ボジョレー・ヌーボーの解禁日
本日はボジョレー・ヌーボーの解禁日ですね。
今晩は友人が主催するワイン会へ行ってきます。

特に味はわからなくても、クリスマスと同じく「お祭り」と化していますので、純粋に楽しんできます♪
| 社長 | よもやま話 | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
バイオインフォマティクス・スクール
今週末は、バイオインフォマティクス・スクールのDay3が開講となります。

Day3のテーマは、
「プログラミング言語Perlを使用して、ファイルを加工する方法を学ぼう!」
です。

perlにかかわらず、プログラミングというと、毛嫌いすることがあると思いますが、最小限のperlを覚えることで、研究の幅がグッと広がると思います。

毛嫌いされないような講義を提供できるよう、ただいま大詰め中です。

ご興味がある方は、コチラを参照してください。
| | スクール | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
やっぱり陸で暮らしてた?!
本日は気になるニュースをご紹介します。

腹びれイルカに後ろ足?!

写真を見ると、特に左の腹びれの骨が3つに枝分かれしています。
まるでワニの足のような・・・(哺乳類ではありませんが)。

陸上で生活し、海に戻った鯨類は、なぜ足が消えたのか?ということが焦点になるそうですね。

個人的には、泳ぐ際の水の抵抗を減らすためでは?と考察します。
が、なんの根拠もないですね。

| | バイオ | 17:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
人類遺伝学会2
弊社は、先週の水曜日-土曜日に開催されました第56回日本人類遺伝学会にて、弊社サービスの展示を行いました。

展示ブースへお越しいただきました皆様、誠にありがとうございました。
少しでも、ご興味いただきました事、社員一同とてもうれしく思います。

今回の様な学会は、多くの研究者、関係者の皆様に、弊社サービスにつきましての生の声(要望含め)を聞ける貴重な機会でございます。

その声をバネにし、お客様が満足いただける内容、サービスを考え、展開していきたいと思います。

| | 学会出展 | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
Sambaにユーザーを登録する
先日は、Sambaの基本設定について記述しました。
本日は、Sambaにアクセスするユーザーを制限する方法を記述します。

よろしくお願いします。

アクセスすることが可能なユーザーを設定します。

例:amelieffユーザーのアクセスを可能にします
$ smbpasswd -a amelieff
※新パスワードを入力する必要があります。
$ /etc/rc.d/init.d/smb start
$ /etc/rc.d/init.d/nmb start

これでOK!!

Windowsからshareディレクトリ(ファイル)を見る際には、
ネットワーク画面のアドレス欄に

¥¥サーバー名¥share(Sambaを設定したディレクトリ名)
もしくは
¥¥IPアドレス¥share

と入力します。

アクセス制限がある場合には、ユーザー、パスワードを聞いてくれます!

上記のネットワークを常に接続しておきたい場合は、下記を参考にしてください。






| | システム | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
人類遺伝学会
「第56回日本人類遺伝学会」出展のご案内
アメリエフ株式会社は、2011年11月9日(水)〜12日(木)に幕張メッセで開催される、「第56回日本人類遺伝学会」に出展いたします。
皆さまのご来場をお待ち申し上げます。

■ 学会名
第56回日本人類遺伝学会
ホームページ:http://www.jshg-56.jp/

■ 開催期間
2011 年11 月9 日(水) 〜12 日(土)

■ 会場
幕張メッセ(千葉市美浜区)
〒 261-0023 千葉市美浜区中瀬 2-1
TEL:043-296-0001(代)


■ 展示内容
・次世代シーケンスデータ解析サーバーのご紹介
・出張バイオインフォマティクス解析サービスのご紹介
・各種解析のご紹介
| | 学会出展 | 15:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
A.I.
私事ではありますが、私の大好きな映画の一つにスティーブン・スピルバーグ監督の“A.I.”という映画があります。

最高峰の人工知能(artificial intelligence;A.I.)を有したロボットが、まるで人間のように感情を持ち、人間のように振る舞うシーンが印象的です。
この映画を見る度に“映画だからね”と思っていましたが、
近い将来、実現するかもしれません。

そのニュースがコチラ!

新型ASIMO発表。“自動機械”から“自律機械”へ。

動作の複雑化はもちろんのこと、内蔵されたセンサーから、周りの動きを感知し、その動きに最適な対応をASIMOが判断し、行動に移すという機能が追加されたそうです。

これは、まさにA.I.に出てきた初期型A.I.ロボットと同じですね。
| | 書籍の紹介 | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
Sambaの基本設定方法
昨日は、Sambaについて記述しました。
本日はLinux上でのSambaの設定方法を記述します。

1. Sambaで共有するディレクトリ(フォルダ)を作成します。
今回は、/home以下に/shareというディレクトリを作成します。

2. Sambaをインストールします。
   $ yum –y install samba

3. /etc/samba/smb.confの中身を変更します
【Global Setting】
   workgroup = WORKGROUP
   hosts allow = 共有するWindows PCのIPアドレス
   ※WORKGROUPは一般的にwindowsの事を指します。
   ※hosts allowの先頭にある“;”は除く
【Standalone Server Options】
  ・ユーザー登録などでアクセス管理をする際
   security = user
  ・全ての人をアクセスOKにする際
   security = guest

【最終行に以下を追記】
   [share]
   path = /home/share
   writable = yes
   create mode = 0777
   directory mode = 0777
   share modes = yes

4.smbおよびnmbスタート
   $ /etc/rc.d/init.d/smb start
   $ /etc/rc.d/init.d/nmb start
   $ chkconfig smb on
   $ chkconfig nmb on
| | システム | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
Samba
本日はSambaについて記述します。
よろしくお願い致します。

SambaとはWindowsネットワークを実装したフリーソフトウェアです。
LinuxやMac OSなどのUnix系OSを用いて、Windowsのファイルサーバやドメイン参加機能を提供しています。(ウィキペディア参照

とてもおおざっぱではありますが、図にまとめてみました。


複数の人々で同じファイルを共有したい場合に便利だと思います。
また、Sambaにユーザー設定をすることで、共有する人も制限することができます。
設定方法は次の機会に記述します!!
| | システム | 16:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
ファイルを共有
弊社では、次世代シーケンサーデータ解析システム構築のサービス(詳細はコチラ)を始めましたが、(あくまで私の)予想を超えた発注にとてもびっくりしています。

システムを構築する際に困難であったことは、弊社のシステムと普段使用しているPCでファイル共有をさせる方法です。

Net経由?ftp?samba? 
???と毎日?マークが頭を支配しています。

明日から、ファイル共有について記載していきます!
| | システム | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2011 >>

このページの先頭へ