アメリエフのブログ

バイオインフォマティクスの紹介と社員の日々
<< 社内研修 | main | heatmap.2のlmatオプション >>
あとはまかせない
以前、atコマンドを使うと時間差でコマンドが実行できて便利だという記事(あとはまかせた!)を書きました。

atコマンドはとても便利で普段から活用しているのですが、仕掛けたタスクをとりけしたい場合もあると思います。

そんな時は、「at -l」で仕掛けたタスクを確認して、「at -d タスク番号」でタスクを除去できます。

$ at -l
4 2015-04-08 20:01 a hat

$ at -d 4

まかせるつもりだったけどやっぱりやめた!」という時にぜひお試しください。
| hat | バイオインフォマティクス | 15:09 | comments(0) | - |









   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

このページの先頭へ