アメリエフのブログ

バイオインフォマティクスの紹介と社員の日々
<< リフレッシュ | main | ホッキョクグマとヒグマ >>
NGSデータ解析Linuxサーバー販売開始しました
次世代シーケンサー(NGS)のデータ解析で利用するソフトには、専用ソフトやオープンソースソフトウェア、さらには自作のプログラムなど、いくつかの選択肢がありますが、自分の研究テーマにぴったりのソフトはなかなか見つからないのが現状かとおもいます。

社内ではNGSデータ解析受託サービスに利用している解析パイプラインがありますので、そのパイプライン自体を購入したいというお問い合わせを多く頂いていました。

そこで、自社のパイプラインを利用しやすいようにインターフェースを整えて、Linuxサーバーに全てを組み込んだ上で販売することといたしました。

→ ホームページはこちら

市販のソフトでは対応が難しいデータ解析パイプラインの出口の部分を研究に合わせてカスタマイズすることで、かゆいところに手が届くサービス・製品をご提供したいと考え、カスタマイズ(ハード・ソフトともに)にも対応させていただいております。

トレーニングなどの運用面でも順次サービスを整備していますので、遠慮無くお問い合わせいただけましたら幸いです。

NGSデータ解析Linuxサーバー
| 社長 | 次世代シーケンサー解析 | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.amelieff.jp/trackback/157899
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

このページの先頭へ