アメリエフのブログ

バイオインフォマティクスの紹介と社員の日々
<< Next Generation Sequencing Platforms「第二世代シーケンサー3」 | main | プライマー設計ソフト「Primer3」のGUIインターフェース >>
Next Generation Sequencing Platforms「第二世代シーケンサー4」
今週は、第二世代シーケンサーを比較する際のポイントについて、とりとめなく書いてきたので、そろそろまとめたいと思います。

・データ量(リード長、目標リード長、タグ数)
・コスト(サイズ、導入、維持、ランニング)
・時間(ハンズオンタイム、ランニングタイム)
・精度
・データ解析(ソフト、パイプライン)
・データ管理/保管
・テクニカルサポート/コミュニティー

特にデータ解析に関しては、かなり苦労しているというお話をよく伺います。
今、大きな変革期を迎えているこの業界でお仕事をさせていただいているのは、本当に幸せなことだなとつくづく思います。今週は、のんきなつぶやきで締めくくらせていただきます〜てれちゃうポッイヒヒ



| きむ | 次世代シーケンサー解析 | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.amelieff.jp/trackback/135172
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

このページの先頭へ