アメリエフのブログ

バイオインフォマティクスの紹介と社員の日々
Copy as MarkdownでMarkdown形式のリンクURLを取得する
こんにちは、先日、桔梗屋信玄餅を買いに初めて三越に行きました、@kuborです。

WEBサイトを見ている時にリンクを右クリックしてURLをコピーし、Slack、esa.io、もしくはGitHubなどで共有することが多いのですが、プレーンなURLを貼るだけではなんのURLかわかりにくかったりします。


markdownで書けば、タイトルも入れられて便利なのですが入力項目が増えてしまい、少し面倒です。
そんな時、Chrome拡張機能の「Copy as Markdown」を使えば簡単にページタイトルとセットで取得可能です。
スクリーンショット 2016-06-24 9.23.30.png (142.2 kB)

インストール後、リンクの上で右クリックすると、markdown形式でクリップボードにURLがコピーされます。

貼り付けるとこんな感じです。
[GitHub - bioinform/varsim: VarSim: A high-fidelity simulation validation ...](https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjYmpPDsr_NAhUDHJQKHSw_AEEQFggeMAA&url=https%3A%2F%2Fgithub.com%2Fbioinform%2Fvarsim&usg=AFQjCNG3pSuHA_Jo3KYq05EJNAM17_KUYg&sig2=fshVN5muBaKs2-1iBhqZCQ&bvm=bv.125221236,d.dGo)

HTMLに変換するとこうなります。

GitHub - bioinform/varsim: VarSim: A high-fidelity simulation validation ...

タイトルの自動取得がいい感じですね。

Chromeへの導入はこちらからお試しください。

Copy as Markdown - Chrome ウェブストア - Google


| kubor | よもやま話 | 18:33 | comments(0) | - |
Pythonとくんずほぐれつ
hatです。
平成27年度NGSハンズオン講習会で使用するPythonの資料を作っています。

人に教えるとなると改めてPythonを基本から学ぶ必要があり、土日もPythonの参考書やCodecademyで勉強している今日この頃です。

根を詰めすぎて逃避したくなったのか、あるいはPythonPythonと思いつめすぎてしまったのか、先週末、気が付いたら特急電車に乗って群馬のジャパンスネークセンターに向かっていました。

ジャパンスネークセンターには、大きいのから小さいの、黒いのから白いの、毒があるのから毒がないの、ガラガラ言うの、ありとあらゆる蛇がいました。Python(ニシキヘビ)もたくさんいました。

そこらじゅうで蛇同士が絡み合ってどれがだれやらわからない状態になっており、このようなスパゲッティプログラムは書きたくないものだと、胸を衝かれる想いがいたしました。

蛇を見まくり、毒蛇の採毒実演で息を飲み、大蛇に巻かれて記念写真を撮り、売店で買ったまむしドリンクを飲んで、非常にリフレッシュしました。
お疲れのみなさんにおすすめしたいスポットです。

蛇でチャージしたエネルギーを使って、引き続きPythonの資料作成を頑張りたいと思います。
| hat | よもやま話 | 16:11 | comments(0) | - |
My Favorite Things
みなさん、好きなPerlの演算子はなんですか?

私は、qw演算子が好きです。でも、「1..100と書くと、1から100までの整数を指すアレ」はもっと好きです。

これ(..)の名前を今日初めて知りましたが、「範囲演算子」と言うそうです。

これ(..)に名前があるなんて今まで考えたことがなかったのですが、人間が考えたものにはやはり何にでも名前がついているのだなあと思いました。

そして、(...)というのもあることを初めて知りました。世界は広いです。
| hat | よもやま話 | 15:19 | comments(0) | - |
ゾンビパンデミック
突然ですが、ゾンビが発生したらどうしますか?

今年3月にアメリカ物理学会で発表されたシミュレーション結果によると、ゾンビが蔓延した時はひと気の少ないところに逃げるのが最も安全だそうです。

「ゾンビサバイバルガイド」でも、都市部は避けるべきだと言っています。
ゾンビサバイバルガイド
ゾンビサバイバルガイド
マックス・ブルックス (著), (翻訳監修)森瀬繚,卯月音由紀

クラス1(発生ゾンビが1〜20体レベル)の場合は自宅や公共の建物に閉じこもるのも悪くないそうですが、クラス3(数千体レベル)になると要塞に立てこもったほうがよく、クラス4(ゾンビが支配する世界)になると新天地を求めて旅立つ必要があるそうです。

ウイルス性感染症の極端な例としても、興味深いですね。

ゾンビと戦う時の武器を検証していたり、ゾンビから逃げる時の持ち物リストがあったりと、実用的な一冊です。一家に一冊、電話帳の横あたりに常備しておいてもいいかもしれません。
読んでいると、今にも外からゾンビが襲ってきそうな気になるので、眠れぬ熱帯夜におすすめの一冊です。
| hat | よもやま話 | 16:19 | comments(0) | - |
春ですね
冷え性の私は、春が来て暖かくなって過ごしやすくなったとのんきに浮かれていますが、花粉症のひとは苦しそうです。と、他人事のように言っていますが、実は私も目がかゆいです。

とまあ良いことばかりじゃありませんが、やはり春の訪れは気分が浮き立ちます。

先日、家の近所で、早咲きの桜(種類は不明)をメジロがつついていました。
誰の本だったか、スズメは桜を花ごとを食いちぎってしまうので花が荒らされるが、メジロは桜の蜜をなめるだけ、と書いてあったのを思い出し、自分の目で見られてなんとなく嬉しくなりました。
いよいよ春だなあ、などと思っているうちに、先週の土曜日に春分を迎え、東京でもソメイヨシノの開花が発表されました。

桜が咲いて、随所でお花見が企画されているのではないかと思いますが、余裕がありましたら、地面を見てみてください。桜が花びらではなく、花ごと落ちていたらたぶんスズメの仕業です。
| kubo | よもやま話 | 14:56 | comments(0) | - |
乾燥
ブログ執筆陣に「kubo」と「kubor」がいることにはお気づきでしょうか。名前が似ていて紛らわしいですが、社内でもときどき混乱しています。
今回は r がつかないほうのkuboです。毎日寒いですね。

今年の冬は、一気に本格的な寒さへ突入したような印象があります。
私はここ最近、毎朝布団から抜け出るのに苦戦しています。

冬と言えば寒さ以外にも、乾燥という苦難も待ち受けています。
私も毎年手荒れやドライアイなどに悩まされるため、今年も準備万端で冬に臨んでいます。
どこへいくにも目薬とハンドクリームを持ち歩き、洗い物の際は手袋装備です。

社内でも湿度が低くなりがちで、せっせと働いてくれている加湿器に、こちらもせっせと水を補充しています。

乾燥以外にも、一定の湿度はインフルエンザの予防に効果的だともされています。
予防接種は受けていますが、東京都では流行注意報も出ていますので、積極的に加湿して予防に努めています。
みなさまもお気をつけください。
| kubo | よもやま話 | 17:00 | comments(0) | - |
ビブリオバトル
書評合戦、またはビブリオバトルというものご存知でしょうか?

何人かで順に、自分の好きな本を5分間の持ち時間の中でアピールし、それぞれの発表についてディスカッションを行った後、最終的に誰がアピールした本を読みたくなるか競うというゲームです。
非常に単純なルールで、必要なのは人数と本、5分を測るタイマーのみ、老若男女を問わず誰でも行えます。

先日某所で開催されたビブリオバトルの様子を見る機会がありました(自分では発表していないのですが)。
自分の好きなものについて、5分間好きなだけ語るという機会はなかなかありませんが、この5分、短いように思えてなかなか長いようです。なにしろ、本ということでネタバレせずに面白さだけを伝えなくてはならないのですから、話せる内容も限られてしまいます。

そんな制限の中、核心に触れず、いかに相手の興味を引く発表をするかと頭を使うことで、プレゼンテーションの練習になりそうです。
ですが、このゲームのもっとも大きな魅力は、何人かで好きな本を持ち寄って発表するため、普段読まないジャンルの本の話を聞くことができるところではないでしょうか。

昨日、そのビブリオバトルで紹介された本を買いました。
読書の秋のちょっとしたイベントに、ビブリオバトル、いかがでしょうか。
| kubo | よもやま話 | 14:43 | comments(0) | - |
帰省しました
夏期休暇を頂き、地元沖縄に帰省しておりました。

なんと偶然同じタイミングで、海外から友人が沖縄に遊びに来ていたので、一緒に観光しました。こういう機会がなければ、わざわざ地元を観光することも無いので、とても有意義に過ごすことができました。



実家でゆっくり過ごす時間はありませんでしたが、私の大好きな南国フルーツが用意されていたので、お腹いっぱい頂きました。今夏分のエネルギーをチャージできた気がします。もう秋も近いですが笑
| heshi | よもやま話 | 14:50 | comments(0) | - |
お盆
東京は7月がお盆だそうですが、地元(新潟)は8月がお盆です。

お正月には神社で手を叩き、お盆には仏壇に手を合わせ、クリスマスにはケーキを食べる無節操な私ですが、いちおう仏教徒のつもりでおります。

実家の宗旨は曹洞宗なのですが、曹洞宗はお経が長いです。
お盆に実家の仏間でお坊さんがあげてくれるお経を聞いていると、独特の発声の気持ちよさやお線香の匂いや足のしびれがあいまって、軽いトランス状態になり、心が浄化されたようなありがたい気持ちになります。

先日のUnyaneeさんの「うなぎを逃がすと功徳がある」という記事を読んで、落語の「後生鰻」というネタを思い出しました。

鰻屋の前を通りかかったご隠居さんが、捌かれそうになっている鰻をお金を払って助けてあげるのですが、善行がエスカレートしてしまうという、なかなか後味の悪い噺です。
ご興味のある方はぜひぐぐってみてください。
| hat | よもやま話 | 16:06 | comments(0) | - |
塩まくら
寝苦しい夜が続きますが、みなさまよく眠れていらっしゃいますか。

安眠に効くという「塩まくら」がお店に売っているのを見ました。
塩が詰まった枕だそうで、塩の効果でよく眠れるそうです。

売っていた「塩まくら」は小さいのに2000円くらいして割高感を感じたので、家で余っていた布袋に塩を詰めて、いつもの枕の上に載せて寝てみました。
重くひんやりした塩の感触が気持ちよく、プラシーボ効果かもしれませんがいつもより深くぐっすりと眠ることができた気がしました。
気のせいか本当に効果があるのか検証すべく、もう少し続けてみようと思います。

仮に効果が感じられない場合は中身を塩として使えばいいだけなので、チャレンジするリスクは低いですね。
快適な睡眠を求めている方は、ぜひ一度お試しください。
| hat | よもやま話 | 13:30 | comments(0) | - |
うなぎ丼


初めまして 。Unyanee (アンヤー二ー) ともうします。タイから来ました。よろしくお願いします。

We have just finished Amelieff's second quater meeting.
During the meeting, I had a chance to eat Unagi-don for lunch.
The size of the eel was so impressive. It was the biggest one that I have been eaten so far !

I got a question if there are any eels in Thailand.
Yes, we have. The popular eel dish probably be curry stir-fried.
Unfortunately, I'm not a big fan of eel, so I've never tried it and can't tell the different between Janapese Unagi and Thai's eel.

Apart from being food, eels are used for making merit. In Thailand where about 90% of people believe in Buddhism, freeing animals such as birds or fish is one of the popular ways to make merit. Releasing eel is specially believed to be releasing your bad luck and sadness.
| unyanee | よもやま話 | 15:20 | comments(0) | - |
効き脳
最近ネット上で「効き脳を調べる方法」が話題になっているようです。

・両手を組んだ時にどちらの親指が下になるか
・両腕を組んだ時にどちらの腕が下になるか
から、情報を入力する際と出力する際にどちらの脳が優勢かを当てるものだそうです。

手や腕の組み方が脳の使い方に関連するという科学的根拠はなさそうですが、占い感覚で楽しんでみてはいかがでしょうか。

組んでみましたか?結果は以下です!




続きを読む >>
| hat | よもやま話 | 15:48 | comments(0) | - |
hatです。

最近苔の魅力に開眼しました。

自宅で苔玉を作ったり植物の根元に苔を生やしたりし始めたのですが、いつも苔を見ていたいという思いが募り、苔(と小さな人)を入れた小さな瓶を作って机の上に置きました。


苔は二種類入っており、木のような形のコツボゴケは近所の熱帯魚屋さんで購入したものですが、緑が濃い方の苔(ホソウリゴケ?)は会社の前の道端で採取したものです。こんなきれいな苔がこんな身近にあるなんて!
気にしだすと、東京の街中にもたくさんの苔が生えていますね。
| hat | よもやま話 | 14:51 | comments(0) | - |
引越し
私事ですが、今月に引っ越すことになりました。

引越し業者の選定、住民票の異動や、公共料金の解約・契約、各所での住所変更など、やるべきことが目白押しです。

思い返すと、この5年間で6回引っ越している私です。今回で7回目です。特に引越しが好きという訳ではなく、進学や就職などでやむをえず…という場合がほとんどです。今回もお仕事の都合で引っ越します。

年度初めにばたばたしてしまいますが、新しい環境に身を置くことは、生活リズムを見直すいい機会だと思うので、ムダな習慣を減らし、より生産的な習慣を身につけたいです。
| heshi | よもやま話 | 15:07 | comments(0) | - |
納涼床


鴨川沿いの納涼床を初体験してきました。
暗くなるとまだ肌寒い時期だったので、凍えながら冷たいビールと食事を頂きました。納涼というより耐寒でした。梅雨が明けてもう少し暖かくなったら今度こそ納涼しに行きたいです!
| heshi | よもやま話 | 15:22 | comments(0) | - |
長時間座っていると・・・


ずっと以前から言われていることですが、長時間イスに座ることは体に悪いようです。一日6時間以上座っている人は、寿命が短くなるという研究結果もあります。

座ることのデメリットが想像以上で怖い

これを受けてか、アメリカでは、数年前からスタンディングデスクなるものが流行っており、あえて立ったまま仕事をする人もいるようです。

日本でも会議の時間を短くする目的で、立ったまま会議をすることが流行りましたね。スタンディングデスクはどうでしょうか。座り続けるのは体に悪いかもしれませんが、私としては、ずっと立った状態で仕事をするのもそれはそれで辛いです。気分に合わせて指一本1秒未満で高さを変えられるようなデスクがあれば嬉しいのですが。。

そういう便利グッズが誕生するまでは、少しでも体の負担を減らすためにも、こまめに休憩を取ったり、ストレッチをすることが必要だと思います。
| heshi | よもやま話 | 15:54 | comments(0) | - |
DNA vending machine
ご無沙汰しております。
tokunagaです。

最近英語のリスニングのためにTED talksを聞いているのですが、
そこでちょっと興味深いものが紹介されていました。

DNA vending machine
http://www.gabebc.com/DNA-Vending-Machine

普通、自動販売機といえばジュースを売っていますが、
同じようにヒトから抽出したDNAを販売する自動販売機を製作したそうです。
各パッケージの裏の方にはそれぞれの提供者の写真がついていて、
現在はニューヨークの画廊に作品の一つとして置かれています。

DNAをガチャガチャのような「コレクション」として扱うことで、
その所有権についての問題を問う作品のようです。

確かに手軽にサンプルを入手できるのはいいですが、
自分のDNAを提供できるかと言われると難しいです!
でも生物種がヒトでなければ問題なく便利なものになるんじゃないだろうか・・・・・
とか考えてしまいました。

そして芸術というものは広いですね・・・・
メッセージの伝え方って色々あるんですね!
| tokunaga | よもやま話 | 16:16 | comments(0) | - |
肩こりには・・・
私事ですが、社会人になって10ヶ月目に突入しました。あっという間です。今年の4月には、一丁前に肩こりに悩まされました。暖めてみたり、叩いてみたり、連日マッサージに通ってみたり、、色々試しましたが一向に改善されませんでした。

そんなとき、久しぶりにプールで泳いでみると、肩から後頭部にかけて広がっていた違和感が嘘のように無くなりました。聞くところによると、肩こりに水泳が効く、というのは結構な通説らしいですね。肩をグルングルン回すことで血行が良くなるのでしょうか。それなら、陸上でグルングルンするのも効果があるかもしれません。

実は、仕事帰りに泳ぐという習慣を、働き始めてすぐの頃から続けていました。ところが、3週間ほど泳げない期間がありまして、それがちょうど肩こりに悩まされていた時期とかぶるのです。今までの習慣が、知らず知らずのうちに肩こり予防になっていたようです。

あの肩こりの辛さはもう経験したくないです><頑張って泳ごうと思います!
| heshi | よもやま話 | 16:14 | comments(0) | - |
細かすぎて伝わらないナノブロック(1)
以前研修でレゴを使った話をしましたが、
遊び足りなかったため、家でナノブロックを買ってしまいました。

作品第一弾です。


社内に「これな〜んだ?」と見せたところ、
「IGV!」「SNP!」と即答されました。さすがです。

そして「Strandが偏ってる」
という指摘を受けましたので、タイトルを「StrandBias」にしました。
| hat | よもやま話 | 15:10 | comments(0) | - |
オーガスタ
神田移転祝いに頂いた観葉植物が日に日に大きくなっています。
そのうち天井に届きそうです。



私は葉が肉厚で大きい植物が大好きなので、仕事の合間に触りに行っては癒されています。
水やりは他の社員の担当なので、私は愛でる係です。

調べたところ、オーガスタという名前で、野生では10m以上になるとか。
10mのオーガスタにつく葉がどのくらい巨大なのか、想像するだけで大興奮です。
| hat | よもやま話 | 15:19 | comments(0) | - |
高田公園
先日、地元の高田公園(新潟県上越市)でお花見をしてきました。


高田公園は、徳川家康の六男・松平忠輝が築いた高田城の跡地にあります。
春は桜が空を覆う勢いで咲き誇り、夏は広いお濠を埋め尽くすように蓮が広がります。
秋は紅葉がきれいで、冬は雪が積もっています。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

子供の頃は毎年高田公園へお花見に行っていましたが、当時は今のようなお城は無く、城跡に「城の絵を書いた板」が立て掛けてあるだけで、子供ながらにとても残念な気持ちがしたのを覚えています。

忠輝が高田城を作ってから、今年でちょうど400年目にあたるそうです。
忠輝は家康に嫌われたという説があり、不遇なことも多い人生だったようですが、「城」が「板」なのもあの世から見ていて地味に辛かったのではないでしょうか。
400年目の今、復元したお城と見事な桜を見て喜んでいるといいなと思います。
| hat | よもやま話 | 16:19 | comments(0) | - |
カレンダーを見たい
akbです。
2013年度はバイオインフォマティクスに役立つ卓上カレンダーを学会や弊社の勉強会で配布しました。Linuxコマンドの覚え方(語呂合わせ)など、ちょっとマニアックな内容になっておりましたが、大変ご好評をいただき、お手にとっていただきました。ありがとうございました。みなさまの研究室でお役に立っていれば幸いです。

以前にもご紹介しましたが、Linuxには下記のような便利なコマンドが用意されています。
$ cal

カレンダーが表示されます。

- yオプションをつけると一年間のカレンダーが表示されます!Linux環境をお持ちの方はぜひお試しください。

今年度もみなさまのお役に立てるモノを作成したいと考えておりますので、こういうのあったらいいなといものがございましたらコメントください!
| akb | よもやま話 | 16:01 | comments(0) | - |
夜の花見


東京にいる社員で、3/31に年度納め会をしました。

弊社オフィス近くの世界の山ちゃんにて、おいしい手羽先とお酒を頂いた後、夜桜を眺めに上野公園へ移動しました。

私たちが到着した時間には、残念ながらライトアップの光は消灯されておりましたが、公園の外灯でも十分に楽しめました。※上野公園では20時にライトアップが終了するらしいです。
| heshi | よもやま話 | 17:05 | comments(0) | - |
ハエの話
以前も書きましたが、大学の卒論テーマがショウジョウバエだったhatです。

最近、ショウジョウバエを扱ったご経験のある先生とお話しする機会があり
「ハエは吸虫管(ストローのような器具)で吸って移動させる」
「エサを作ったり瓶を洗ったりするのも当時は自分たちでやっていた
(今は業者さんに頼むことも多いとか)」
などの、興味のない方には全くおもしろくないであろう
「ショウジョウバエあるあるネタ」で盛り上がり、とても懐かしかったです。

私が卒論で扱ったのは、キイロショウジョウバエ(D. melanogaster)の
亜種である、オナジショウジョウバエ(D. simulans)と
モーリシャスショウジョウバエ(D. mauritiana)というハエでした。

オナジショウジョウバエは国内でも採集されますが、
モーリシャスショウジョウバエはインド洋の島国、モーリシャスで
捕れたハエだそうです。
島という物理的に隔離された環境で進化したため、他の亜種と交尾しづらくなっていたり、交尾しても子供が育たなくなったりしています。

卒論に向けて実験を追い込む中、どんなところかもしらないまま
「遠いモーリシャスに行ってのんびりバカンスしたいなあ」とぼんやり
妄想していたのを思い出します。
調べてみたところ、モーリシャスは海の綺麗なリゾート地だそうです。
一生のうち一度はモーリシャスに行ってみたいです。そしてハエを見つけて、「本場のD. mauritianaだ!」と悦に入ってみたいです。
| hat | よもやま話 | 15:02 | comments(0) | - |
風邪をひいておりました
先々週の日曜、家族と辛いカレーを食べに行きました。カレーはとてもおいしかったのですが、あまりの辛さに大量の汗をかいた後、そのまま外をうろついて体を冷やしたのが悪かったのか、風邪をひいてしまいました。
先週の頭ごろから咳が出るようになり、週の半ばには鼻も詰まるようになりました。

悪化する一方だったので、とうとうお休みをいただいて病院にいき、処方された薬で症状は一気に軽減しました。まだちょっと鼻声ですが。
とはいえ、お医者さまいわく、今年の風邪は咳が長引くタイプが流行っているそうで、まだしばらくマスクとのど飴が手放せなさそうです。

余談ですが、口内炎はなりやすい人となりにくい人に分かれるそうですが、私はなりやすいタイプでして、風邪をひくと必ず口内炎を発症します(風邪以外の時でも発症しますが)。
今回も律儀に口内炎が発症しまして、それも一度に2つもできてしまいました。
結構痛みでいらいらさせられるもので、集中力も散漫になりますし、個人的には下手な咳や鼻づまりよりも厄介です。
風邪とともに治りつつありますが、さっさと完治してほしいものです。
| kubo | よもやま話 | 15:03 | comments(0) | - |
さんぴん茶
沖縄ではジャスミン茶のことをさんぴん茶と呼び、日本茶よりもよく飲まれています。私も幼いころから日常的にさんぴん茶を飲んでいました。食事中、部活中、勉強中に。

最近は東京でも「ジャスミン茶」としてどこにでも売っているので、とても助かります。緊張感が高まる仕事中は、ジャスミンの香りを嗅いで気持ちを落ち着かせています。とくに、寒い季節はホットで飲むことが多いので香りも広がりやすいです。

私のお茶好きを知る友人から、ベトナム産のジャスミン茶のティーバッグをお土産にもらったので、ただいまハイペースで消費中です。日本産・中国産との香りの違いを楽しんでいます。

ただ、お茶やコーヒーを飲む頻度が増えると、すぐに歯が黄ばんでしまうのが悩みです。。
| heshi | よもやま話 | 14:53 | comments(0) | - |
保母の友人の話
保母の友人から聞いて、とても心に残っている話があります。

彼女が受けた研修に、次のようなグループワークがあったそうです。

1.一人が鬼になって部屋の外に出る。
 他の皆は相談して、一つのものを部屋のどこかに隠す。
2.鬼を部屋の中に入れて、隠したものを探させる。
3.他の人は言葉を使わずに鬼に場所のヒントを与える。

この遊びを2回行うのですが、1回目と2回目で「3」の
「ヒントの与え方」を変えます。
1回目は「鬼が隠し場所から遠ざかったらブーイング」し、
2回目は「鬼が隠し場所に近づいたら笑顔で大拍手」するように
したそうです。

保母の彼女は
2回目、拍手されて鬼はすごく嬉しそうだった。
正解がわからないから試行錯誤してるのに
ブーイングされるのは嫌だよね。
我々大人でもそうなんだから、
子供はもっとそうだよね

と言っていました。

それは、子供が失敗しても責めたり怒ったりせずに我慢強く見守り
良いことをしたときに思いっきりほめてあげようということを
理解するための研修だったようです。

そのような教え方は、すごく素敵だなあと思いました。
| hat | よもやま話 | 15:49 | comments(0) | - |
マルチタスク
hatです。

バイオインフォはデータサイズが大きいため、1つのコマンドの実行に
時間がかかります。
効率的に作業するために、複数の作業を並行して進めることが多いです。

作業はLinuxサーバにSSHクライアント(TeraTerm)で接続して行うので
デスクトップにはTeraTermのウィンドウが幾つも開いています。

こっちは受託解析の実行、
こっちは勉強会用のテストデータ作成、
こっちは新しいゲノムのインデックス作成、...
という風です。

こっちが実行中の時はこっちでプログラムを書いて...というように
ウィンドウを飛び回って作業するのですが、だんだんどれが実行中
なのかわからなくなってきます。

プロセスが終わったらTeraTermの色が変わってお知らせしてくれる
ような機能(アドオンでも)があるとすごく便利だと思うのですが、
ないものでしょうか。
どなたかご存知だったら教えてください。

今日はバレンタインデーなので、チョコを作ってきました!

| hat | よもやま話 | 10:00 | comments(0) | - |
コーヒーマシン
ネスレのコーヒーマシン、バリスタ(左)とドルチェグスト(右)が
我が社にきました。



バリスタはインスタントコーヒーの粉を使うタイプ、
ドルチェグストはカプセルを入れ替えるタイプで、
おいしいコーヒーを気軽に飲むことができるので
カフェイン中毒に拍車がかかっています。

テイクアウト可のカフェが近所に無数にあるのですが、
わざわざ買いに行くこともなくなりました。
たぶん全然違うのでしょうが、シーケンサーを買われた先生の
気持ちが少しだけわかったような気がしました。
| hat | よもやま話 | 14:30 | comments(0) | - |
新しい環境
弊社が神田に移転しまして一週間が過ぎました。

以前の環境と今の環境の違いは以下の点でしょうか。

・オフィスが広い
・オフィス周辺にリーズナブルな飲食店が多い
・ランチのお弁当が格安

…食べ物の話ばかりというツッコミはさて置き、新しいオフィスで心機一転、いままで以上に業務を加速させていきたいと考えています。

しかし、毎朝11時ぐらいに、某ビールのCM音楽を流した車が走っていくのが何とも言えません。呑みたくなってしまいますね。

それでは、detでした。
| deda | よもやま話 | 14:07 | comments(0) | - |
2014年カレンダー
2014年カレンダーができました。
2014カレンダー1
2013年にお配りしたカレンダーはポスタータイプでしたが、2014年はB6サイズの卓上カレンダーです。

月ごとに、「今月のLinuxコマンド」を掲載しています。
(※ブログで連載中の「楽しくコマンドを覚える」シリーズの一部です)
アメリエフ渾身の語呂合わせで、楽しみながらLinuxコマンドを覚えられます。
2014カレンダー3

また、カレンダーケースの後ろに名刺やメモを挟めるようになっています。
2014カレンダー2

現在、学会で出展しているブースやスクール、勉強会で配布中です。
| kubo | よもやま話 | 14:21 | comments(0) | - |
英語多読
比較的新しい英語学習法である「多読」は、好きな洋書をただただ大量に読むという学習法です。まず英語圏の児童用絵本から読み始めて、頭の中で日本語に訳さずに読めるようになったら、段階的にレベルを上げていきます。わからない単語や言い回しがあっても、辞書はなるべく引かず、物語の流れから推測します。

読了単語総数が100万語を超えると、何かが変わるそうです(笑)。

私は学生時代に、多読に十分な時間が取れる環境があったので、高校生の歳にハリーポッターのような子供向けの洋書を読めるようになりました。そうなるとすぐに100万語に到達します。その頃の実感としては、英文長文に対する心構えというかハードルが低くなったような気がします。

夏目漱石も多読を勧めていたようです。「ある程度英語を修めたら辞書を引かないで英書を多く読むのがよい」というようなことを著書で述べています。作家になる前は英語教師であったそうなので、教師として思うところがあったのでしょうか。

研究者の方であれば、日ごろから多くの論文を読んでいらっしゃると思うので、優に100万語を越えられているかと思います。ご自身の専門に関連した話題を、英語でディスカッションすることも難しくないのではないでしょうか。専門分野以外の英語の守備範囲を広げたいということであれば、気分転換がてら小説などの洋書に触れてみるのもいいかもしれません。
| heshi | よもやま話 | 14:44 | comments(0) | - |
来年の手帳
本屋さんに来年の手帳が並ぶようになりました。
いろいろなものがあって、見ているだけでも楽しいですね。

私はここ2年ほど、この手帳を使っています。
「超」整理手帳 スケジュール・シート スタンダード2014
「超」整理手帳 スケジュール・シート スタンダード2014
野口 悠紀雄

それまで手帳を買ってもひと月くらいで使わなくなっていたのが
これにしてからは、毎年最後まで使い切っています。
書くスペースの量がちょうど私に合っているようです。

横A4用紙を縦に四つ折りしたサイズのため、チケット類や、
印刷した紙が挟みやすいのも便利で、常に持ち歩いています。
おいしかったお店のレシートや映画の半券などを貼っているので、
見返すと思い出がよみがえります。

2014年版のリフィルを買いながら、来年も充実した年になると
いいなあと思いました。
| hat | よもやま話 | 13:13 | comments(0) | - |
精神を整える
皆様こんにちは。detでございます。

私は今週夏休みを頂いておりまして、今は某所の山奥でひっそりと過ごしています。昨日は近くの山を登って、頂上の神社までお参りしてきました。

普段は、人工物に囲まれた生活をしているため、このような自然に囲まれた中での生活は非常に心が洗われます。
この休暇は、仕事・人生・バイオインフォ・その他いろいろな事をじっくりと考える良い機会になっています。このような、自分を見つめ直す時間を取る事はとても重要ですね。

仕事に戻ったら更なるパフォーマンスが発揮出来るよう、自分の芯の部分を磨きながら、この休暇を過ごして行きたいと思っています。

今日も別の山に登るとしましょう。

それでは失礼いたします。
| deda | よもやま話 | 14:43 | comments(0) | - |
はじめまして
新入社員のheshiです。

今夏に、アメリカの大学院で修士課程を修了して日本に帰ってきました。
卒業が決まってからは、旅行したり地元の沖縄に帰ったりしたので、真っ黒に日焼けしてしまいました。
弊社で東南アジア系らしき者を見かけたら、多分それは私です(※日本人です)。
日本の流行からは逸脱しているようなので、今年は美白を頑張ります!

大学院では、大腸菌の有用物質生産性向上を目的として、遺伝子組み換え大腸菌の遺伝子を最適化するシミュレーションに関する研究を行っていました。

バイオインフォマティクスというよりはシステム生物学の分野にいたので、バイオインフォマティクスに関してはこれから頑張っていこうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
| heshi | よもやま話 | 17:49 | comments(0) | - |
統計に親しむ
統計の検定手法にはいろいろありますが、
「こういう場合は××検定を使うのが良い」と言われているものを
そのまま使っている方が意外と多いのではないでしょうか
(私もそうです)。

もっと統計への理解を深めたいと思って本屋さんに行ったところ、
生物統計学の著者によって書かれた本書を見つけました。

p値とは何か 統計を少しずつ理解する34章
p値とは何か 統計を少しずつ理解する34章
竹内 正弘,竹内 正弘

いいなと思ったのが例えのわかりやすさです。

例えばウィルコクソンの符号順位検定もt検定も、2群間に差があるか
調べるのに使いますが、本書では「順位」で比較するウィルコクソンの
符号順位検定を「スポーツ(1位との間が僅差でも2位は2位)」に、
「値」で比較するt検定を「ビジネス(業界ランクより業績が大事)」
に例えていて、なるほどと思いました。

また、帰無仮説を説明するのに、寝る前に歯を磨かない息子の
エピソードが出てきます。

息子が歯を磨いたか検証したい(本人はさっき磨いたと主張している)

「息子は歯を磨いた」という帰無仮説を立てる。
洗面所に行き、息子の歯ブラシを触ってみる。乾いている。
さっき磨いたなら乾いていることはまずありえない。
帰無仮説は棄却される。

息子は歯を磨いていない

恥ずかしながら私はこれを読んで初めて心から帰無仮説を理解できた
気がしました。

この他にも、「スペックがいいのになぜか結婚できない友人の話」や
「平均年収を出しているところにビル・ゲイツが来たら?」など、
楽しいエピソードとユニークな挿絵を楽しみながら
統計に親しめること間違いなしの一冊です。
1章1章は短くてどこからも読め、巻末にはより理解を深めるための
ディスカッションもあります。

ただ、Amazonのレビューによると誤訳が多いとのことなので、
原著のWhat is a p-value anyway? 34 Stories to Help You Actually Understand Statisticsもぜひ読んでみたいと思います。
| hat | よもやま話 | 15:45 | comments(0) | - |
シャーレの別名
お久しぶりです。きむです。
突然ですが、今日のGoogle Doodleご覧になりましたか?
Doodleとはいたずら書きのことで、グーグルの検索ページでGoogleロゴが、お祝いの日やイベントによって変わるという遊び心いっぱいのしかけです。

今日は「ユリウス・リヒャルト・ペトリ 生誕161周年」というテーマです。
ペトリさんは、シャーレ(ペトリ皿)の発明で知られている細菌学者で、コッホの助手として研究したこともあるそうです。

今日の動画を再生すると、6つ並んだシャーレになにやら撒いていて、しばらくするとやっぱりあれが増殖します。くつした、ドアノブ、キーボード・・・
学生時代を思い出しました。
| きむ | よもやま話 | 09:02 | comments(0) | - |
SS含量
GC含量は、ある塩基配列におけるグアニン(G)・シトシン(C)の割合です。
ゲノムが異なるとGC含量も異なるため、メタゲノム解析で種を区別するのに使ったりするそうです。

ところで、日本全国で多い苗字をご存知でしょうか。
一位は佐藤さん、二位は鈴木さんだそうです。→姓 - Wikipedia

苗字の割合は県によっても変わり、例えば私の出身の新潟県では、一位が佐藤さん、二位が渡辺さんで、鈴木さんは五位です。
そう言われれば周りに鈴木さんはあまりいなかったなあと思いますが、渡辺さんもいなかったので、たまたまなのかもしれません。

先日飲んで帰った次の朝、手帳に「SS含量」という走り書きがありました。

記憶をたどると、昨日一人帰る途中で

ある(個々の苗字がわかっている)集団における佐藤さん・鈴木さんの割合(SS含量)を見ることにより、母集団の県を推定することができるのではないか

と思いつき、すごくいいアイデアだと興奮し、忘れないようにメモしたのを思い出しました。
本当に人間酔っぱらうと碌なことを考えないなあと思いました。
| hat | よもやま話 | 12:36 | comments(0) | - |
小さな目標
入社して2週間が経とうとしているkuboです。
NGS解析についても、解析に用いるツールやプログラムについても、わからなことだらけであっぷあっぷしています。


NGS解析といえば、お世話になった大学院で、微生物のNGS解析をされている先輩がいました。
院生だった頃は、その先輩の研究内容についてわかっていないことが多かったのですが、現在抱いている小さな目標として、次にお会いした時には、対等にお話しできるようになっているといいなあ、と思っています。
いや、なっているはず。


ところで近況ですが、会社の教材でLinux基礎を勉強し、最近はPerlの勉強を始めました。
入門書と首っ引きで短いスクリプトを書いて、次から次へとエラーを出してしまっています。
原因を取り除けるとほっとします。
こんな調子ではまだまだ道のりは遠いようですが、千里の道も一歩からと信じ、地道に努力を積み重ねていきたいと思います。
| kubo | よもやま話 | 12:58 | comments(0) | - |
コーヒーはお好きですか?
だいぶ暖かくなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は最近コーヒーをよく飲むようになりました。花粉症の薬の副作用である眠気を、カフェインで吹き飛ばすためです。実際によく効きます。
ここ数日は毎日コーヒーを飲まないと落ち着かなくなってきました。カフェイン依存になりつつあるのかもしれません。このカフェインの習慣性にも遺伝子が関わっている事が分かっているようです。
Genome-Wide Meta-Analysis Identifies Regions on 7p21 (AHR) and 15q24 (CYP1A2) As Determinants of Habitual Caffeine Consumption

この論文では40000人を超える欧米人のGWAS解析からカフェインの代謝に関わる遺伝子を特定しています。この遺伝子の遺伝子型が、カフェインの習慣性に影響を与えるようです。私がもつ遺伝子型は、習慣性を高めるタイプなのかもしれません。

このような個人の嗜好まで遺伝的に決まるのは面白いな、と思いながら今もコーヒーを飲んでいます。

それでは、また。
| deda | よもやま話 | 14:01 | comments(0) | - |
はじめまして
2013年度入社のkuboです。


先月大学院の修士課程を修了し、愛知県から上京してまいりました。
これまで、植物の膜タンパク質について研究していました。
遺伝子、それも動物の遺伝子にはあまり触れたことがなく、入社して早速これから勉強することの多さに愕然としております。


今は右も左もわかりませんが、胸を張ってバイオインフォマティシャンと名乗れるよう頑張っていきたいと思います。

よろしくお願いいたします。
| kubo | よもやま話 | 13:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
花粉症
寒い冬から暖かい春にそろそろ移り変わろうとしていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

春といえば、花見、歓送迎会、新しい出会いなどいろんな言葉が思い浮かびますが、私のなかで最も比重が大きい言葉は花粉症です。

私は小学生の頃から花粉症を患っており、毎年薬を飲んでなんとか耐えきっています。今年は、忙しかったこともありなかなか病院に行けず、先週まではかなり苦しい思いをしました。
いまは楽を飲んでおり、症状は改善されてきています。ただ、私は副作用の眠気がひどく出るため、今は眠気との戦いです。

弊社は花粉症を患っているメンバーが多く、私以外にも花粉症に苦しんで目を真っ赤にしている社員がいます。

wikipediaの花粉症のページによると、花粉症による社会的損失は数千億円にもなるそうです。この時期だけスギの殆どない北海道か沖縄で仕事出来たらな…と思ってしまいますね。

薬を飲んでも飲まなくても辛いこの季節ですが、年度末、そして来年度に向けて、さらなる飛躍を遂げられるよう、花粉症に負けず努力していきたいと思います。
| deda | よもやま話 | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
TED
きむです。お久しぶりです。
最近、TED(Technology Entertainment Design)にはまっています。
http://www.ted.com/talks

非常に有名なサイトだそうで、ご存知の方も多いと思います。
NHKでも放送されています。

彼らのミッションは「アイデアを広める」こと。
「アイデアの力」が、人々の物事に対する姿勢や行動のあり方、生き方、最終的には世界をも変えると強く信じているのです。
1984にスタートして、科学、教育、芸術、国際問題など多様なトピックについて、その道のトップランナーを招きカンファレンスを開催しています。
発表されたプレゼンテーションは、世界中に無料で公開されています。
新進気鋭の若者がプレゼンテーションを行う場面では、よき賛同者や出資者に巡りあい、湧水が濁流へと変わるドラマティックな瞬間に立ち会っているかのような臨場感にぞくっとしました。

「エンタテインメント性に富んだ素晴らしいパフォーマンス」へと昇華したプレゼンテーションと、好奇心をかきたてられるトピックに魅了されること間違いありません。
気になった方は是非ご覧ください。
あなたがお気に入りのスピーチに巡り合うことを楽しみにしています。

【おすすめのプレゼンテーションをまとめたサイト】
http://matome.naver.jp/odai/2130899017379563201
http://www.nhk.or.jp/superpresentation/backnumber/
http://ja.wikipedia.org/wiki/TED
| きむ | よもやま話 | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
春を待つ
きむです。
まだまだ寒い日が続きます。

春が待ちきれず、気象庁の「2013年のさくらの開花」ページを開いてみました。
http://www.data.jma.go.jp/sakura/data/sakura2013_kaika.html

なんと、沖縄県の石垣島では、1月22日にひかんざくらの開花が観測されていました。
関東地方はまだ真っ新ですが、これから桜前線が北上してくるのが楽しみです。
| きむ | よもやま話 | 13:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
1万時間の法則
「1万時間の法則」という言葉を耳にしたことはありますか?

凡人であっても、真剣に累積1万時間くらいやれば、その道を極められるという考えだそうです。

私はバイオインフォの世界に入ったのがほぼ10年前なので、1日8時間仕事をしたとして
8H * 20Day * 12Month * 10Year * 0.8 ≒ 15000H
(※一日中フル集中というわけではないので、なんとなく0.8をかけてみました)
となり、1万時間以上は仕事しているはずですが、まだまだ学ぶことがたくさんあると感じます!

このような若輩者ですが、2月に東京で短期集中で開催するバイオインフォマティクス・スクール「Linux基礎」で講師を務めることになりました。

15000H分のありったけの経験を振り絞って受講生のご要望にお応えしたいと思います。
まだお申込み受付中です(→右のバナーからどうぞ)。ご参加お待ちしております。
| hat | よもやま話 | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
サポート
皆様、こんにちは。detです。

弊社のお客様には、アカデミアでご活躍されている先生方も大勢いらっしゃいます。私も、昨年4月にアメリエフにやってくる前は、アカデミアの世界でポスドクをやっていました。アカデミアの世界における評価尺度の一つに、論文があります。Peer-reviewed journal であることはもちろん、より impact factor の高い雑誌に載ることが重要になってきます。そのためには、研究の質が非常に大事になってきますね。

実は本日、私がポスドク時代に書いた論文がとある雑誌にアクセプトされました。First author が私ということもあり、嬉しさもひとしおです。この論文はなかなか雑誌に載らずに苦労したのですが、ようやくといった感じですね。

私どもにデータ解析をご依頼されるお客様も、論文発表を目標とされる方が多いと思われます。そのためには、質の高いデータをご提供することはもちろん、研究のより深い部分までのサポートも重要になってくると考えられます。ただ単に受けとったデータを解析して提出するだけ、ではいけません。専門性・情報収集力をより高めることで、お客様へ質の高いサポートが出来るよう、社員一同、これからも尽力していきたいと思います。
| deda | よもやま話 | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
風邪と入浴
皆様、こんにちは。detです。

この季節、風邪をひかれている方も多いのではないでしょうか。

私も、先月はずっと体調を崩していました。栄養ドリンクを飲んだり、ミカンを食べたりと頑張ったのですが、体調は良くなりませんでした。そして、そのまま年末に帰省しました。折角の休みなのに、としょんぼりしていたのですが…。

実家で暖かいお風呂に浸かってお湯から出た途端、体調が復活していました。あれだけ対策をしても改善しなかった風邪が一気に治ったのです。我ながら驚きでした。

私は普段はシャワーしか浴びません。体がきれいになればいいぐらいの感覚でいました。もちろん、入浴には免疫力の向上や、ストレスの解消など、様々なメリットがあることは知っていましたが、ここまで効果があるとは思っていませんでした。

もし、風邪がなかなか良くならず、困っている方がいらっしゃいましたら、暖かいお湯に長時間浸かって、ゆっくり温もることをお奨めします(高熱がある場合は別ですが)。体調を整えて、一年のいいスタートを切りたいものですね。

それでは、本年も社員一同、お客様のニーズに応えられるよう努力を重ねていきたいと思います。よろしくお願いいたします。
| deda | よもやま話 | 16:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
DNA折り紙
あけましておめでとうございます。hatです。

冬休みは折り紙にはまって、家にこもって
変わった種類の鶴やなにかをずっと折っていました。

ふと「DNA 折り紙」でネットを検索したところ
DNA二重らせんの折り方を紹介しているサイトがありました。
うまくできたので会社に持ってきて机に飾っています。
金と赤で、なんだかめでたい感じです。


「DNA 折り紙」で検索すると、紙の折り紙以外に、
DNA origamiのページもたくさんヒットしました。

DNA origamiは、DNAが相補的にくっつく性質を利用し、
任意の構造をとるポリマーとして利用する手法です。

DNA origamiで作ったニコニコマークの画像は有名ですが
小さい箱を作ったりもできるそうです。
ナノレベルの技術はいまいち実感がわかないのですが、
きっといろいろな産業利用の可能性があるのでしょうね。

今年も、二重らせんのようにお客様に寄り添って、
長く長く伸びていきたいと思います。
| hat | よもやま話 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
メリークリスマス
Merry-Christmas!

この時期、私が毎年楽しみにしているのが、
クレイグ・ベンター研究所による
カビで描かれたクリスマスアートです。

Twas the night before Christmas

2012年も残り1週間になりました。
みなさま風邪に気を付けて、よい年越しを!
| hat | よもやま話 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
マインドマップを描きたくなる本
ふだん使いのマインドマップ 描くだけで毎日がハッピーになる
ふだん使いのマインドマップ 描くだけで毎日がハッピーになる
矢嶋美由希

マインドマップをご存知ですか?

中央にテーマの絵を描き、思いついた単語を放射状に伸ばしていく、思考整理法の一つです。

この本は公式マインドマップインストラクターである著者が、
「マインドマップをとりあえず描いてみよう、楽しいよ」
ということを伝えるために書いた本です。

「運動会の感想」「読書感想」「買い物リスト」といった身近な例がたくさん載っていて、マインドマップの描き方がよく理解でき、自分でも描いてみたくなります。

この本を読んだ日曜日の朝、早速「今日の予定」をマインドマップにしてみました。
休日はいろいろやりたいと思いつつ、だらだら過ごしてしまうことが多いのですが、マインドマップを描いてみたら
「意外とやることが少ないな」
「とりあえずこれをやってしまおう」
という気になり、普段よりだらだらせずに過ごすことができました。

描いている途中で思いがけないアイデアが出てくるのが面白く、脳のすみずみまで洗い出される感じが味わえます。

マインドマップを見ると描いた時の気持ちを思い出せるので、思考内容のメモリダンプに使うこともできそうです。

仕事のTODOや問題整理などに使ってみたいと思います。
| hat | よもやま話 | 15:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
インフルエンザ
hatです。

先日、インフルエンザの予防接種を受けてきました。
今年のワクチンには以下の3株が入っているそうです。
一番上のH1N1は2009年にパンデミック(世界的な大流行)を引き起こした株です。

・A/カリフォルニア/7/2009(H1N1)
・A/ビクトリア/361/2011(H3N2)
・B/ウィスコンシン/1/2010

気を付けたいのは、あくまでも予防接種は「感染した時に症状が軽く済む」ためのもので、「感染を防ぐ」ものではない点です。
数年前、軽い風邪だと思って普通に出勤してインフルエンザをばらまいてしまったことがありました。
気を付けたいと思います。

インフルエンザねたということで、Cleveland Clinic Journal Medicine最新号に載っていた以下の記事をご紹介します。

Jin XW, Mossad SB.
2012-2013 Influenza update: Hitting a rapidly moving target.
Cleve Clin J Med. 2012 Nov;79(11):777-84. doi: 10.3949/ccjm.79a.12151.


豚インフルエンザウイルス(H3N2v)や鳥インフルエンザウイルス(H5N1)がパンデミックを引き起こす可能性があることが前から言われています。

また、オセルタミビル(商品名:タミフル)に耐性のあるH1N1株がオーストラリアで見つかっており、早急にオセルタミビル耐性株に対する新しい薬が求められている状況です。
ちなみに、ザナミビル(商品名:リレンザ)は比較的、耐性株ができにくいらしいです。

これらのうち、今年のワクチンが効くのはH1N1だけで、H3N2vやH5N1には効かないそうです。

ということは、結局は日々の手洗いうがいや体調管理が大事で、予防接種を受けたからと言って安心せず、かかったかなと思ったらすぐ病院へ行ったほうがいいということだと思います。

みなさま体に気を付けて寒い冬を乗り切りましょう!
| hat | よもやま話 | 14:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
エラー出力のありがたみ
tokunagaです。

エラーが出力されるのってありがたいですよね。
原因のヒントも出してくれますし、なにより、これでは「動かない」ということを示してくれます。

この間とあるコマンドを実行したら、回りっぱなしでうんともすんとも言わないという状態になりました。
エラーも出ないなんて一体何が原因なんだろうと思い、ツールのバージョンを疑ってみたり、PC自体を疑ったり、と様々な試行錯誤いたしましたが、最終的に判明した原因が
単なるコマンドオプションの指定忘れ

コマンドの打ち間違いは一番最初に疑うべきですよね。
判明した瞬間、あまりのケアレスミスについ脱力してしまいました。
しかし・・・せめてコマンドの間違いであれば
「ちょっと必要な情報がないんだけど」
くらいの訴え(エラー)が欲しいと心の底から思う出来事でした。

プログラムを作成するときにはちゃんと間違いを指摘できるようなエラー出力がされるよう心がけます。
| tokunaga | よもやま話 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
自分のゲノム、知りたいですか?
hatです。

オリンピックのメダルラッシュで賑わった夏でしたが、業界的にはこの話題も負けずに盛り上がっているのではないでしょうか。

日本人初、慶應義塾大学 環境情報学部の冨田勝 教授が実名で自身の個人全ゲノムを公開

「パーソナルゲノム時代」が来つつあることを実感しますね。

ゲノムを実名で公開することにはいろいろとデメリットもあるわけで、それを研究の発展のために公開された冨田先生はすばらしいと思います。

弊社勉強会の懇親会で「自分のゲノム情報を知りたいか?」という話が盛り上がったことがあるのですが(中には既に23AndMeを受けた方もいらっしゃいました)、「どんなリスクがあるかわかったほうが人生設計が立てられるから知りたい」というご意見の方が多くて、さすがこの業界だなあと感心しました。

みなさんはいかがでしょうか。
| hat | よもやま話 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
月曜日の電車は混むのか
先日、朝の通勤電車に揺られていたところ、
隣にいた女性二人組がこんな話をしていました。

「混んでるね〜」
「やっぱり月曜って混むよね」
「そうだね、月曜はね〜」

どうして月曜は混むのでしょう。
会社に行く人間の数は基本的には月から金で変わらないはず。
実は私も、月曜は混んでるな…と感じたことがあります。

なぜ、そう感じるのか、本当に多いのか。
考察してみました。

●考察1[勘違い]
実は多くない。ではなぜ多く感じるのか。
それは、土日ゆっくり休んでいて、人込みを見ていないため。
そこで、月曜に駅でたくさんの人を見た時に、
「いつもより多い!」と感じてしまう。

●考察2[月曜はみんな頑張って早起き]
曜日が後ろにずれるに従って、
疲れで寝坊するなどして、家を出る時間がずれていく。

●考察3[出社拒否症]
土日のお休みで、体力や気力を充電し、
なんとか月曜は出社するが、週の後半は疲れてしまい、
出社を拒否してしまう。


皆さんはどう思われますか?

ちなみにネットで検索したところ、
月曜が混む原因としては、

お客の動きが鈍い、というのが挙げられていました。

休み明けで動きが鈍るのでしょうか?

しかし、仕事が充実していれば鈍ることはないはずですね!
やる気を満たせばむしろ月曜は動きが素早いはず!

もっと日本が元気になれば、月曜も混まなくなるのかもしれません。
| deda | よもやま話 | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
移動する脂肪
こんにちは、detです。

先週のakbさんの記事で、ダイエットの話がありました。
何を隠そう、昼食抜きダイエットを試みていているのは私、detです。

この4月からお酒を飲む機会が増えたせいか、私が怠惰なだけなのか
わかりませんが、ズボンのウエストがどうにもきつくなってきています。

そこで、弊社社長のアドバイスに従い、昼食抜きダイエットを試みることにしました。まずは先週一週間お昼ご飯を抜きました。最初は辛かったのですが、慣れると案外平気なものですね。
そして、一週間後、体重を量りました…その結果は!!

増減なし!!あれ。

しかし、ウエストは明らかに細くなりました。ズボンがきつくありません。減った分の脂肪がどこに行ったのかわかりませんが、効果はあるようです。
今後も昼食抜きダイエットを継続したいと思っています。

それでは、detでした。
| deda | よもやま話 | 18:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
昼ごはん抜き
akbです。

最近、弊社の男性社員の間でダイエットが話題になっています。
お昼ごはんを抜くとダイエット効果があるのだそうです。
近日、"昼ごはん抜き"の効果をお知らせしてくれることでしょう。
ちなみに私は、帰宅時に一駅区間だけ歩いて帰ることにしています。

ライフサイエンス新着論文レビューに本日付けで、肥満に関する論文が紹介されていました。
タイトル:肥満にともなう高レプチン血症は肝臓において少量のエンドトキシンに過剰な反応をきたし非アルコール性脂肪肝炎の進展に関与する
©  2012 今城健人・中島 淳 Licensed under CC 表示 2.1 日本

日本をはじめとする先進国では、カロリーの高い食事と運動不足により肥満になる人が増加しています。本論文では、糖尿病、高血圧、高脂血症など複数の疾患(メタボリックシンドローム)と非アルコール性脂肪性肝炎の関連性ついて新たな可能性を報告しています。

"カロリーの高い食事と運動不足により肥満になる人"とは、まさに自分のことを言われているようです。健康管理に気を付けて、暑い夏を乗り切りたいと思います。
| akb | よもやま話 | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
仕事は体が資本
こんにちは。detです。

以前から料理を作るのにはまっています。
自炊のメリットとしては、以下の項目があげられるでしょう。

1.緑黄色野菜などを多めに摂取することで健康に配慮できる
2.自分の好きなものを食べられる
3.外食より安い

デメリットとしては、外食より時間コストがかかる点でしょうか。

個人的にはこのデメリットはあまり考えなくても良いと思っています。
その理由は、調理方法の工夫や、調理そのものに慣れることで時間の短縮が可能なことが挙げられます。また保存可能な料理を作れば、冷蔵庫に保存しておいて、電子レンジで温めるだけでいつでも食べられます。
私は休日に、いくつか野菜料理を作って冷蔵庫に保存し、毎日それを食べています。(最近はラタトゥユ、温野菜サラダ、きんぴらごぼうなどをよく作ります。)

また、栄養バランスに配慮した食事をすることで、健康を維持する助けにもなるでしょう。いい仕事のためには健康であることが何よりも大切です。そのためにも、自炊を今後も続けていこうと思っています。

一人暮らしの方は、ぜひ自炊してみてはいかがでしょうか?
出来れば野菜多めがよろしいかと思われます。

それではdetでした。
| deda | よもやま話 | 18:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
気分転換
こんにちは、detです。
FASTX-Toolkitの連載は一回休憩を頂きまして、
気分転換のお話をさせて頂けたらと思います。

皆様の中には、お仕事や研究で忙しい日々を送られている方も
多いかと思いますが、お休みは取られていますでしょうか。

やはり、日々集中していい仕事をするためには、定期的な
気分転換、リフレッシュが必要であると私は思っています。

その方法は、趣味に打ち込む、お酒を飲んでワイワイする、
旅行に出かけるなど様々でしょう。

私もお酒を飲んだり、ちょっとお出かけしたりといった
気分転換は定期的に行っています。

先日は、高尾山に行ってまいりました。
リフトに乗って、山の中腹まで一気に登り、そのあとは、
徒歩でゆっくりと頂上を目指します。

リフトや山からの眺めは素晴らしく、東京都内のビルを遠くに
眺めながら周囲の自然を感じることができ、非常に爽快でした。

近年ワークライフバランスが重要視されていますが、
ライフの部分を充実させることによって、
さらにワークに打ち込めるようになると思います。

お仕事が多忙を極めていらっしゃる方も多いかとは思いますが、
あえて、気分転換に出かけるのもいいことではないかと考えます。
きっと仕事にもプラスになることでしょう。

それでは、detでした。
| deda | よもやま話 | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
遺伝統計解析
akbです。
遺伝統計解析を勉強中です。
大量の情報が得られるようになったゲノム研究の分野において、遺伝統計学の有効的な活用は必要不可欠です。
なぜなら、大量の情報の中には求めるデータだけでなく、偽のデータも多く含まれているからです。
現在、使われている統計手法の基礎は、遺伝学者によって1900年前後に確立されていたことを最近になって知りました。
遺伝統計学を使いこなせるように精進したいと思います。
| akb | よもやま話 | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
サーバーの熱
tokunagaです。
たまには会社のことも書いてみようと思います。

サーバーの熱が最近すごいです。
人が増えたためPCやLinuxサーバーの数も増えましたので、
朝来た時、何とも言えないもわ〜っとした空気に襲われます。
今はまだ大丈夫ですが、夏本番になったらと思うと・・・・

電気代も節約してエコに機械の熱を逃がす方法を探したいですね!
| tokunaga | よもやま話 | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
仕事の効率化
仕事の効率化

akbです。

通勤電車でよく目にするのは英会話やパソコンスキル向上の広告です。
インターネットで"仕事の効率化"を検索しても、やはり、コミュニケーション能力やパソコンスキルの向上が上位にヒットします。
限られた時間の中で高い成果を出すには、仕事以外の時間の使い方も大切ですが、やはりこれらの能力を向上させる必要があると肌で感じでいます。

・・というわけで、本日は『キーボード操作におけるショートカットキー windows版』と題しまして、ドキュメント作成で使える代表的な例をいくつかご紹介したいと思います。


【Ctrl + C】 選択した項目をコピーします。

【Ctrl + X】 選択した項目を切り取ります。

【Ctrl + V】 選択した項目を貼り付けます。

【Ctrl + Z】 操作を元に戻します。

【Ctrl + S】 ドキュメントを保存します。

【Ctrl + A】 すべての項目を選択します。

【F10】 日本語入力からアルファベット入力に切り替えができます。
(例)日本語入力でperlと打った場合
『ぺrl』→『perl』→『PERL』→『Perl』→『perl』→『PERL』・・・

【Alt + Tab】 開いている別のプログラムまたはウィンドウに切り替えます。
Altを押したまま、Tabキーを押すことで別のプログラムやウィンドウを切り替えることができます。

【Home】 行の先頭やWeb ページの最上部にカーソルを移動します。

【End】 行の末尾やWeb ページの最下部にカーソルを移動します。

【Ctrl + Home】 ドキュメントの一番上へ移動します。

【Ctrl + End】 ドキュメントの一番下へ移動します。

【PageUp】 カーソルまたはページを 1 画面上へ移動します。

【PageDown】 カーソルまたはページを 1 画面下へ移動します。



参考URL
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-vista/Using-your-keyboard
| akb | よもやま話 | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
意外なモデル生物
tokunagaです。

前回のhatさんに続いて
私の大好きなゼブラフィッシュについて紹介します。
大学の研究で使用していました。

ペットとしてもお馴染みですね。

実験魚としても有名で、
世代交代が早く、大量飼育が可能、飼育が簡単、そしてすでにゲノムが読まれているという利点があります。
また、近年では魚類のモデルだけでなく、ヒトの疾患モデルとしても使えるのではないかと検討されているようで、最近では論文も出されていますね。あの小さな体で、しかも水産生物でヒトのモデルとは・・・意外ですよね!

私も水産生物を用いた解析をする機会がもしかしたらあるかも?
| tokunaga | よもやま話 | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
いとおかし
こんにちは。detです。

少し、プログラムから離れて会社のことでも書いてみましょう。

弊社内ではお菓子がよく出没します。

社員数が少ないにもかかわらず、
謎のお土産が毎日のように出現し、
その消費に追われる毎日です。
(もちろんうれしい悲鳴です)

この四月から体重が3キロも増えてしまいました。

ただし、頭を使うと、甘いものが欲しくなると言われます。
脳が糖分を欲しがるとか。
その割に、私の体重が増加の一途を辿っているということは、
頭を使っていないということでしょうか?

そんなことはないと思うのですが。

このお菓子戦略は社員にもっと頭を使うようにという
会社からの無言の圧力なのかもしれません。
「さあ、もっと頭を使え・・・使わないと太るぞ・・・・」

ごめんなさい。もっと頭を使うように、頑張ります。

それでは、detでした。
| deda | よもやま話 | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
BIO tech2012
akbです。
4/25〜27の日程で『BIO tech2012』が開催されました。
今回、弊社は特別な出展を行いませんでしたが、勉強のために参加してきました。
興味深い研究や企業ブースを拝見することができ、また社会人として初めて参加したイベントということもあって大変勉強になりました。

現在は、特に第3世代、第4世代のシーケンサーについて調べていますが、まだまだ学ぶことが多いと実感しています。
これら、シーケンサー周辺についても徐々にブログへ更新していきたいと思います。
| akb | よもやま話 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
送別会!
akbです。

入社して早くも1ヵ月が過ぎようとしています。
社会人生活にも慣れ、徐々に生活のリズムが出来始めてきました。

そんな矢先の出来事です。
昨日は、『タノ』さんの送別会でした。
とても賑やかな会になりました。

”少し”さみしくなりますが、今までタノさんが携わってきた仕事のフォローを少しでも早くできるように頑張っていこうと思います。

タノさん、お元気で!
| akb | よもやま話 | 19:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
言葉の違い
こんにちは。detです。

私は、現在、バイオインフォマティクス関連のデータ処理プログラムを
Perl言語で作成しています。

今まで、私が主に使っていたのがC言語でしたので、Perlは初挑戦です。

宣言、配列、入出力、関数の取り扱いなど、似ているところもあれば、
かなり異なるところもあり(実際はかなり異なることが多い)
悪戦苦闘しています。

もう少しPerlに慣れてきましたら、Perlについての記事を、
少しずつこのブログで書いていきたいと思っています。

それでは、この辺りで失礼いたします。
| deda | よもやま話 | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
昨日は歓迎会でした
tokunagaです。

昨日の夜は歓迎会で焼肉でした。
とてもボリュームがあり、つい食べ過ぎてしまいました・・・・
そしてなによりお酒の強い方々しかいないことに驚きました!

私は先週に引き続き、Linux基礎を学んでおります。
なかなか課題が終えられず、苦戦しております。
一歩進むたびにエラーに出会います・・・

しかし少しずつ基礎は理解出来てきたので、エラーにめげず頑張っていきます。

| tokunaga | よもやま話 | 14:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
歓迎会!
春の嵐で帰宅難民になったakbです。
引っ越しの荷物も徐々に片付き、部屋も落ち着いてきました。

入社して早くも1週間が過ぎました。
この1週間は、会社の教材を用いてLinuxの基礎を学びました。
虫食い状態だったLinux知識の体系化ができ、良い勉強になったと思います。

今日は、このあと『歓迎会』です!
入社して初めての飲み会、今から楽しみです^^
| akb | よもやま話 | 18:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
はじめまして
この四月から、インターンシップ生としてお世話になっています、
detと申します。

私はこれまで、アカデミアの世界で生体分子の
シミュレーションに関する研究をしていました。
ですが、ビジネスの世界に挑戦したいと思い、
アカデミアを抜け出して、こちらの世界に飛び込んできました。

これまでとは異なる分野の仕事になりますので、
いろいろ、学ぶことも沢山あり、勉強の日々です。
立派なバイオインフォマティシャン && ビジネスマンを目指して
奮闘していきたいと思っています。

よろしくお願いいたします。
| deda | よもやま話 | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
はじめまして 〜三人目です〜
2012年度入社のhatです。

今年、弊社に新入社員が三名入りました。
ご挨拶三人目の私は中途採用で、前の会社ではnon-coding RNAやRNA-Seqに関わる仕事をしていました。

私の趣味は落語を聞くことなのですが、つねづね落語は生物のゲノムDNAによく似ていると思っていました。
例えば、
・師弟間で受け継がれ、時流に乗って変化するところ
・流派によって細かい違いがあるところ
・一見無駄話(non-coding)ばかりに見えるところ
などです。

都内には、落語を生で観られる寄席(よせ)がいくつかかあります。
落語がDNAなら、寄席はRNAではないかと思います。
噺家さんはお客さんの様子、時事ネタ、前後の演目との兼ね合いなどから、アドリブを入れたり一部を端折ったりして落語を演じるのだそうです。
まるでRNAの発現調節やスプライシングのようではないでしょうか。

これから皆さんと一緒に、DNAを味わいながらRNAのライブを楽しんでいきたいと思います。

よろしくお願いします。
| hat | よもやま話 | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
はじめまして 〜二人目です〜
2012年度入社のtokunagaです。

九州から上京してまいりました。
まだまだ東京の生活にも慣れておりません・・・・

先月、大学院の修士課程を修了しました。
私の大学での専攻は魚類免疫学で、ゼブラフィッシュを用いて硬骨魚類の免疫メカニズムについて研究してました。
ゼブラフィッシュを卵から育ててました。

しかしパソコンを使ってガッツリ分析するという経験があまりなかったので、
今わからないことだらけです!

一生懸命勉強していこうと思います!!
不器用な私ですが、ウサギとカメのカメのように頑張ります。
よろしくお願いいたします。
| tokunaga | よもやま話 | 14:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
はじめまして 〜春の嵐の中で〜
はじめまして。
2012年度入社のakbです。
会社のブログ更新という大役を仰せつかりまして、大変緊張しております^^;

はじめての投稿なので、少し自己紹介をしようと思います。

私は、今年の3月に大学院を卒業しました。
学部ではワムシ、ウナギ、メダカ、トラフグなど様々な水圏生物を対象に研究を行っていました。
大学院では情報生命学を専攻して、シロイヌナズナの研究をして(?)いました。

はやく一人前のインフォマティシャンとして活躍できるように日々精進しようと思います。
これからもブログの更新、頑張っていきますので、よろしくお願い致します。
| akb | よもやま話 | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
大きな机が届きました
2012年4月入社の新メンバーを迎え入れるため、部屋の模様替えをしています。

机が足りないので大きな机と小さな机を1つずつ購入していましたが、両方とも今日届きました。

小さな机はそのまま設置できましたが、大きな方は組み立て式で、自分たちで組み立てなので、来週の人数が揃うときにみんなで組み立てたいとおもいます。

組み立ても業者さんにお願いすれば良かったと、ちょっと反省中です・・・。(-_-;)
| 社長 | よもやま話 | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
個別インタビューの日
今日は社員一人一人と私との個別インタビューの日です。

1〜2時間ほど、ランチなりコーヒーを飲みながら、仕事のことやプライベートのことなど、何でも聞いています。

仕事を順調に進めるには、プライベートが順調でないと絶対に成り立たないというのが持論なので、特に私生活における問題や悩みを意識をして聞くようにしています。

他人、しかも上司には話しにくいことも数多くあるとはおもいますが、本心をうまく引き出すのが私の仕事です。


上手に話しを聞けるよう日々精進です。
| 社長 | よもやま話 | 19:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
謹賀新年
謹んで新春のお慶びを申し上げます。

あっという間に2012年です!

“一年の計は元旦にあり”という言葉がありますが、
弊社でも本日、“一年の計”をほぼ一日費やして行いました。
元旦ではありませんが。

新しいサービスの案が出たり、これまでのサービスを見直したり。
久しぶりに脳がキャパオーバーを訴えています。

皆様に満足していただけるようなサービスを提供できる様、今年一年、また頑張ります!

よろしくお願いいたします!
| | よもやま話 | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
いよいよ!!
クリスマスが近づいてきましたね。
いくつになってもソワソワしているタノです。

今日は、会社内の年末掃除と年末ミーティングを行います!
いよいよ年末が近づいてきた!!という心境です。

弊社ブログは、本日までとなっております。
ブログ開始は2012年1月10日からです。

皆様、よいお年をお迎えください!
| | よもやま話 | 15:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
あっという間の一年
こんにちは。
タノです。

気づけば、あと2週間で2011年が終わります。
あっっっと言う間でした。

個人的なことではありますが、本当に中身の濃い一年を過ごさせていただきました。

2011年1月早々、公聴会。インフルエンザ。学位の取得。。。。
そして4月から入社!!
入社してまだ8カ月しか経っていないの?!と思うくらい会社に
馴染んでしまいました。

これも社長をはじめとした社員のみなさまが指導してくださり、かつお客様が支えて下さったおかげだと思っています。
ありがとうございました。

というわけで、残り2週間、ラストスパートです!!

| | よもやま話 | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
ついに今年もやってきた!
今年もインフルエンザの季節が到来しましたね。

インフルエンザ、流行入り
より詳細な情報はコチラ

インフルエンザの予防接種は、受けられましたか?
前回、予防接種について書きましたが、当の本人はまだ受けていません。。。
(前回の記事はコチラ

偉そうなことを言っておきながら、恥ずかしい限りです。
受けないといけませんね。
次のお休みの時に受けに行こうと思います。

明日は、いよいよ今年最後のバイオインフォマティクス勉強会です。
内容は、ChIP-seqです。私も楽しみにしています。
| | よもやま話 | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
赤穂浪士
年末といえば、大掃除や年越しそば等が挙げられますが、
忘れてはいけないのが、“赤穂浪士”です!!

今日は、そんな赤穂浪士のニュースを見つけたので、ご紹介します。

赤穂浪士の自筆?

毎年、年末にドラマ化される赤穂浪士伝ですが、今で言う敵討が美談とされているお話です。

ドラマでは殿様に仕える浪士の“忠誠心”が大きく描かれていますが、(個人的に)内心、当時の浪士はドラマのような“忠誠心”を持つ人などいなかったのではないかと思っていました。
あれは、ドラマの中の世界だろうと。

しかし今回見つかった遺書に書かれていた“手柄を立てて死ねれば幸せ”という言葉は、純粋にその“忠誠心”を表していると感じました。
やっぱり美談と感じますねぇ。
| | よもやま話 | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
日本分子生物学会
第34回 日本分子生物学会 年会が本日より開催されます(詳しくはコチラ)。

弊社は、今回の年会で特別な展示を行っておりませんが、開催中、弊社社員が勉強のため参加します。
とても興味深い発表ばかりなので、とても楽しみです。

日本分子生物学会
開催日:2011年12月13日(水)-16日(金)
会場:パシフィコ横浜(地図はコチラ


| | よもやま話 | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
皆既月食
明日は、皆既月食だそうです。

<皆既月食>10日夜、全国で観測可能 満月が地球の影に

明日は天気も良いそうですよ。
とても楽しみです。

個人的な意見ですが、私は、日食よりも月食の方が好きです。
肉眼で見れますからね。
| | よもやま話 | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
インフルエンザの季節です
本日は気になるニュースを記載します。

豚インフル、人から人へ感染

毎年、新型インフルエンザウイルスが流行していますね。
インフルエンザウイルス(インフルエンザに限らないのでしょうが)は、どんどん進化しています。

今回ご紹介した記事にある豚インフルも、2009年に流行したウイルスだそうです。

それがたった3年で、動物を介してではなく、直接人と人で感染するように進化するのですから、とても恐怖を覚えます。

| | よもやま話 | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
おかえりなさい!
ついに帰ってきましたね。
古川聡さん。

宇宙から笑顔の帰還

国際宇宙ステーションに約5カ月滞在されたそうです。
もともと医師だったそうで、宇宙で新規薬剤候補のたんぱく質を結晶化する等の実験を行ったそうです。
なにがポイントになるのでしょうか。真空?温度?

地球を5カ月も離れると、身体になにか影響がでてくるのでしょうか・・。
私はそちらの方に興味があります。

最近は、CMでよく見かけていましたが、笑顔が素敵な方です。
その中で見る地球も本当に綺麗ですね。
| | よもやま話 | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
ボジョレー・ヌーボーの解禁日
本日はボジョレー・ヌーボーの解禁日ですね。
今晩は友人が主催するワイン会へ行ってきます。

特に味はわからなくても、クリスマスと同じく「お祭り」と化していますので、純粋に楽しんできます♪
| 社長 | よもやま話 | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
まるで演劇
本日は、お気に入りのスピーチを紹介させていただきます。

iPhoneを発表するスティーブ・ジョブズ

この時期に紹介すると、ミーハーな印象を与えてしまいますが、
その通りです。

まるでジョブズ劇場ですね。聞いてるだけで、ワクワクします。
コンセプトを熱く説明する必要性とストーリの運びが特に勉強になりました。

そしてなによりこのスピーチは、とても聞き取りやすいです!!


そしてもう一つ。
平井一夫氏のスピーチ

憧れです。本当にかっこいい。
さすが世界のSONYさんです。
ストーリーの運びも好きですが、個人的には平井さんの“間”が好きです。
魅せたいところやここぞ!という時の平井さんの“間”は、本当に心地よいと思います。
| | よもやま話 | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
満月
休日をいかがお過ごしでしたか?

最近、朝晩とめっきり冷え込み、秋の到来を肌に感じています。

明日は満月です。

暦カレンダー

東京へ来て、空を見上げることが減りましたが、明日は忘れず見てみようと思います。
満月を見ると、月(ツキ)が回ってきたなと感じ、なんだかラッキーな気持ちになります(ダジャレです)。
| | よもやま話 | 19:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
緊急帰宅
台風15号が上陸します。
そこで、弊社でも大事をとり、緊急帰宅となりました。

傘の意味はあるのか?というほどの豪雨です。

電車が止まる前に帰宅します!

ちなみに今回の台風の名前は、Roke(ロウキー)です。
毎回、チェックしています。

| | よもやま話 | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
分析展2011科学機器展2011 in 幕張メッセ
これから幕張メッセで開催されております分析展2011科学機器展2011に向かいます。
詳細はコチラ
9/7(水) - 9/9(金)の3日間開催されております。

分析展2011科学機器展2011は、分析展2011と科学機器展2011の合同展示会です。
実は、私が学生時代に開発した装置が形となり、今回こちらの展示会で展示されることになりました。
研究室初(?)の商品化です!!

大学院生活のおよそ半分を装置開発に費やし、こだわり抜いた機能や条件が多数あります。思い入れ深い装置ですので、展示品を見たら、泣いてしまうかもしれません。
| | よもやま話 | 13:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
Windows 8
気になる記事がありましたので、ご紹介します。
Microsoft社のWindows OS 新バージョンのOS、“Windows 8”がmsdn blogsに紹介されていました(詳細はコチラ)。

今回、Windows 8ではコピー機能を充実させるようです。
下記にblog内容を引用します。コピー機能において主に3つの改善点を提案しています。

・One place to manage all copy jobs:
Create one unified experience for managing and monitoring ongoing copy operations.

・Clear and concise:
Remove distractions and give people the key information they need.

・User in control:
Put people in control of their copy operations

(msdn blogsから引用)



要約すると下記になります
・一度に多数のコピーを行う場合、それらの作業を一つのダイアログで表示する。
(これまでだと、コピー作業数に対応した数のダイアログが表示されていたと思います。それを下図のように、一つのダイアログで全てのコピー作業を管理するそうです)

・ユーザーが求める必要な情報をクリアーかつ簡便に提供する。

・ユーザーがコピー作業をコントロールする事ができる。
(例えば、コピー作業の一時停止、再開始、停止など)



上図を見てみると、コピー作業のコントロールがGUIで操作しやすくかんたんであるように見受けられます。
おそらく他にもバージョンアップする箇所があると思います。どこが変わるのか、msdn blogsをチョクチョク見る必要がありそうです。
| | よもやま話 | 17:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
リフレッシュ
福岡から帰ってきました。
久しぶりに出身研究室を訪問しましたが、たった4ヶ月で私の知らない空気が所々に漂っておりました。
しかし、不思議なもので後輩たちと過ごすにつれ、まるで今も研究室に在学しているような錯覚に陥りました。とても居心地がよく、結局半日ほど滞在しました。

また、実家の方でもゆっくりと過ごす事が出来、心の休暇をする事が出来ました。
| | よもやま話 | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
NHK白熱教室シリーズ
最近、NHK白熱教室シリーズをよく見ています。
頻繁に再放送されているので、気になるテーマがありましたら、覗いてみてはいかがでしょうか。

マイケル・サンデル教授の政治哲学
ハーバード白熱教室:http://www.nhk.or.jp/harvard/index.html

起業家育成講座
スタンフォード白熱教室:http://www.nhk.or.jp/hakunetsu/stanford.html

日本人講師7人が授業
白熱教室JAPAN:http://www.nhk.or.jp/hakunetsu/japan.html
| きむ | よもやま話 | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
福岡に帰省
明日の夜、福岡に帰省します。

久しぶりに恩師や後輩たち、家族と会ってきます。
福岡を離れてたった4カ月ほどですが、とても長い期間福岡を離れていたような気がします。

きっとこの4カ月、とても充実した毎日を過ごすことができたからでしょう!

福岡はおいしいものがいっぱい!!
ラーメン、ホルモン、餃子、福岡のやわらかいうどん、そして何より母が作るカレー!!
太って帰ってくることになるだろうな。
| | よもやま話 | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
明日は8/6です
小学生の頃、8/6および8/9と言えば、夏休みの中で唯一の登校日でした。
登校日は、歴史・戦争の勉強を行った覚えがあります。
当時は、正直「せっかくの休みなのにな」「昔の事でしょ」と強く思っていたような気がします。

歳を重ねるにつれて、小学生の頃のようにしっかりと戦争の勉強をするということはなくなりましたし、当時の記憶も薄れています。しかし一つだけ、はっきり覚えている事があります。それは“ヒロシマの有る国で”(作曲/作詞 山本さとし)という曲です。

小学校3年から中学校3年まで、毎年登校日に学び、合唱した曲です。この曲を歌う事で、今置かれている自分の時代の有難さ、そして上辺だけでなく本当に平和な世の中になってほしいと再認識させられます。

私は必ずこの時期になるとこの曲を口ずさみます。
| | よもやま話 | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
“1”の重み
“1違うということは、全く違う事だ”
上記の言葉は、幼少の頃、父親によく言われた言葉です。
その当時は、数学のテストなど紙面上のみの事だったのでよく意味を理解していませんでした。
今私は、統計のお仕事をさせていただいてます。集計結果が、“1”違うだけで大騒ぎです。
集計を始めからやり直し、確認しを繰り返します。その“1”が違うと、解析結果の信頼度が大きく異なります。
このような場面で、ふと上記の言葉を思い出しました。
肝に銘じないといけない言葉だと思います。
| | よもやま話 | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
ありがとうございました!!
明日から3連休ですね。
皆様はどうお過ごしになる予定でしょうか?

今週は、国際ゲノム会議へ出展参加をしました。
わざわざ弊社の展示ブースまで足をお運びいただいた皆様、本当にありがとうございました。
今回の会議は、とても濃度の濃い学会だったという印象を受けました。
貴重な現場の御意見を直接聞くことができ、大変刺激的な日々を過ごすことができました。

また私ごとですが、外国の方とお話をさせていただける機会がありました。
ひさびさに英語で会話をすると、自分の英会話力がグッっと落ちていることに気づかされました。
やっぱりこういうものは、継続ですね・・・。
痛感いたしました。
これからは、独り言を英語で言います!!

最後になりましたが、展示ブースまで御来場いただいた皆様、重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございました。
| | よもやま話 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
元気を出さねば!
今日、国際ゲノム会議が終了しました!!
今回の会議で学んだこと
「元気に見えるよう努める」

周りの企業様の接客態度を見ていると、盛り上がっているブースの皆様は、イキイキと接してらっしゃいます。
ただ立っているだけでも、オーラが“とても元気です!”という感じで、お客様も話かけやすいように思いました。
それは、その方の出展してらっしゃる商品への誇りやそれに対する知識を持っているという自信から来るオーラなのではないかなと感じました。
私も、ニコニコしているだけではなくて、もっと勉強して自信をつけて、お客様にもっと元気に見えるように努めます!!
元気を出さねば!!
| | よもやま話 | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
ワシントンナショナルギャラリー展
きむです。
暑い日が続きますが、皆さまお元気でしょうか。

先日、国立新美術館で開催される「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展 印象派・ポスト印象派 奇跡のコレクション」に行きました。
ワシントン・ナショナル・ギャラリーは、市民の寄贈で成り立っており「アメリカ市民が創った奇跡のコレクション」とも言われています。建物が改装中ということで、作品の大量貸し出しが実現したとか。
写真やチューブ絵具の登場で、絵画ならではの表現が模索された時代の代表的なコレクションがズラリ!!
こんなに見ごたえのある展覧会は久しぶりでした。

ちなみに、7月7日(木)夕方4時30分以降にペアで来場した先着77組に、七夕記念としてポストカードをプレゼントしてくれるそうですよ。

【参考URL】
■公式サイト
http://www.ntv.co.jp/washington/
■Art inn美術館携帯サイト
http://www.art-inn.jp/tokushu/003158.html

| きむ | よもやま話 | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
貴重な存在
本日は、金曜日ですね。最近1週間があっという間に過ぎているように感じます。充実しているからでしょうか。
私事ですが、明日は、学生時代の先輩方との飲み会に参加します。先輩方は、みなさん分野をまたがって研究を推進されていらっしゃいます。
今回のような飲み会の席でも研究のお話がよく出ますが、様々な方面の考え方を駆使し、アイデアを出されていらっしゃるのが伝わります。そんな先輩方の話についていくのは、時として困難な場合があります。その際に、先輩後輩という近い存在であるからこそ「それはどういうことですか?」と素直に聞けるというのは、とても貴重な事だと感じます。なぜならそこから、研究者の裏話や新しいアイデアのヒント、さらには生き方のヒントさえも頂ける事が多いからです。
いろいろな知識を持っていらっしゃる先輩方の言葉は、何気ない言葉でさえ、ひとつひとつに重みを感じ、心に響きます。そしてそういう方々は、本当に人間としての厚みを感じます。
私も彼らのように偏った知識のみではなく、横断的な知識や考え方を身につけていこうと飲み会の際に毎度思います。明日も刺激的な飲み会を希望しています!
| | よもやま話 | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
国際バイオEXPOへ
本日は、東京ビッグサイトで開催されております第10回国際バイオEXPOに参加してきます。私は、初めての参加です。
HPやパンフレットを見る限り、幅広い分野(バイオ関連ではありますが)の先生方、企業様が発表、出展をされています。これだけでもワクワクしますが、それに加えて、学生時代より気になっていた先生の講演もあります。時間に余裕がある際にはぜひ講演だけでも拝見したいな・・・と思っています。あわよくばお話もしたい。
では行って参ります!
| | よもやま話 | 09:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
マレーシア弾丸旅行!
無事マレーシアから帰国いたしました。タノです。
本日は、私の旅行日記を書いていきます。
よろしくお願いします。

今回の旅は、友人の結婚式に参加するため、羽田からシンガポールを経由してマレーシアに向かいました。羽田を出たのが6月3日(金)深夜。マレーシアに到着したのが6月4日(土)の昼12:00(現地時間)。そして帰国したのが本日6月6日の朝5:30です。まさに弾丸スケジュール。
現地到着後すぐに、現地の友人たちと6年ぶりの再会をしました。彼らは、今回の旅の企画、案内人です。そのため弾丸スケジュールにもかかわらず、彼らのおかげで濃密な時間を過ごすことができました。現地の人たちしか知らない屋台風のお店でご飯を食べ、これでもかというほどの種類のフルーツを食べ、伝統的なお祝い料理を食べ・・・・・と食べまくりの日々でした。


(写真は屋台の風景です)

また、新政治の街と言われているプトラジャヤという街へ行きました。ここは、マレーシアが行政新首都として新しく開発された街です。この街には、政治関係の建物しかありません。計算された建物や街づくりにマレーシアの文化がギュッと詰まっており、素晴らしい景観に感動しました。

今回の旅の目的は、上記にもありますが友人の結婚式に参加することでした。
マレーシア(イスラム教)の結婚式は、2日間に渡り行います。1日目は、伝統的なマレーシアの“I do”の儀式を、2日目は盛大にPartyを行います。1日目の式は、通常親族のみで行いますが、今回は特別に私も参加させていただきました。しかも友人である新婦と手をつなぎ、一緒にお祈りをする役目です。静まり返る空気の中で新郎新婦が誓いの祈りを捧げるときには、神聖な気持ちになり思わず涙が出ました。

現地の友人たちがいなければ、今回の貴重で濃密な体験はできませんでした。改めて、友人たちと出会えたことに感謝しまた再訪しようと心に決めた旅でした。

| | よもやま話 | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
新入社員のタノです
はじめまして。
4月からアメリエフ株式会社 バイオインフォマティクス事業部の新入社員となりました、タノです。
よろしくお願いいたします。

今回が私にとって初めてのブログ投稿です。
“ついに来たか!!”という心境で、緊張していますがそれと同時に、ようやく仲間入りすることができた喜びと責任を感じております。
今日は、私の自己紹介と、入社してから感じた弊社の印象を綴りたいと思います。

私は、今年の3月に大学院(博士後期課程)を修了し、4月に福岡から上京しました。上京して1カ月半が過ぎましたが、20+数年間に渡り使い続けた方言は、未だ消えることはありません。
大学院では、細胞応答をセンシングするためのデバイス開発をメインに行い、その中でバイオインフォマティクスの技術を用いた細胞応答の統計解析を行っておりました。その経験を活かそう!!とアメリエフへ入社したのですが、まさに井の中の蛙状態でした。
まだまだ勉強することは山とあり、日々勉強に勤しんでいます。

入社してから最も感じることは、このバイオインフォマティクス分野が多くの方面の方々から関心を寄せられているということです。この理由から、弊社では、大学や病院等の研究機関の方々とお仕事させていただける事が多く、常に新しい事に出会える刺激的な環境が私にとってのアメリエフの魅力です。
そしてなにより、人に恵まれていると感じます。

この御縁を大切に少しでも皆様の御役に立てるよう、日々邁進していく所存です。
改めましてよろしくお願いいたします。
| | よもやま話 | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログ開始1周年
キムです。
「アメリエフの社員ブログ」を始めたのが、2010年5月7日。
あっという間に、1年が経ちました!
改めて見返してみると、R、PLINK、Primer3、NGS対応ゲノムブラウザなど、いろいろな題材をクローズアップしていました。
ご意見やご要望などがございましたら、コメントをお願いいたします。

それでは、良い週末を♪
| きむ | よもやま話 | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
梅雨入りと梅雨明け
気象庁が、梅雨入りと梅雨明けの情報をHPで公開しています。
■過去のデータ
梅雨入りと梅雨明け(確定値)
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/index.html
■今年のデータ
梅雨入りと梅雨明け(速報値)
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/sokuhou_baiu.html

沖縄と奄美は、すでに4月末に(昨年より6日も早い!)梅雨入りしているんですね。
今日は台風がきていますが、影響は大丈夫でしょうか。
| きむ | よもやま話 | 17:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日から5月ですね
今日から5月ですね。

会社の決算は12月末なので、第2四半期(4月〜6月)も2ヶ月目となりました。本当にあっという間です。

知人のTwitterによると、GW=ゴールデン・ワークだそうです。
うまいこと云うな〜と関心しました。

長期休暇期間は勉強にも仕事にも集中できる良い機会ですね。
私も社員のみんなに負けないようにがんばります!
| 社長 | よもやま話 | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
ゴールデンウィーク
早くも4月が終わろうとしています。
お仕事でもプライベートでも、目が回るような忙しさでした。
「無理してでも最善を尽くして良かったな」と思えるのは、仲間や助言を下さった皆さまのおかげです。
ゴールデンウィークは、Rで素敵な図を描くために格闘したいと思います。
それでは皆様、楽しいゴールデンウィークをお過ごしください。
| きむ | よもやま話 | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
晩春の桜
日本気象協会が4月6日に発表した桜開花日・満開日によると、東京都心の
開花日は3月28日(去年より6日遅い)
満開日は4月6日(去年より5日遅い)だったそうです。
ここでの「桜」とはソメイヨシノのことを指します。

先日の勉強会で、晩春に咲く桜があると教えていただいたので、少しだけ調べました。サイトによって、分類の方法に特徴があります。

■開花時期による分類
早春に咲く桜・陽春に咲く桜・晩春に咲く桜
サイト:桜図鑑 (財団法人日本花の会による桜の図鑑)

■開花状況による分類
冬芽 ・蕾 ・咲始 ・満開 ・散始 ・終了
(開花時期の記載もあります)
サイト:多摩森林科学園 サクラ保存林開花情報
| きむ | よもやま話 | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
リンクを貼っていただけました
次世代シーケンサー(NGS)メーカーであるライフテクノロジーズ・ジャパンSOLiDソフトウェアコミュニティのページに、弊社が掲載されましたのでお知らせいたします。

SOLiDソフトウェアコミュニティ


ライクテクノロジーズ・ジャパン(旧アプライドバイオシステムズ:ABI)のSOLiDは、NGSの中でもカラースペースによるシーケンシングが特色です。


上記HPには、弊社以外にもいくつかのデータ解析会社様が掲載されておりますので、各社の特色を比較するには便利なサイトかとおもいます。

多くはソフトウェアの開発と販売の会社様です。弊社のようにオープンソースのソフトウェア(bwaやSAMtoolsなど)を駆使して、研究論文のためのデータ解析受託や、研究室内でのパイプライン構築を行う会社は少ないようです。

NGSの外注の参考になりましたら幸いです。
| 社長 | よもやま話 | 11:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
桜の開花予想 2
キムです。
日本気象協会が、4月6日に発表した桜開花日・満開日によると
東京都心の
開花日は3月28日(去年より6日遅い)
満開日は4月6日(去年より5日遅い)
だったそうです。
上野公園の桜は、日曜には満開だったので、ここ数日の雨と風で散り始めているかもしれません。
甲信・北陸・東北地方でももうじき満開の桜が見られると思います。

桜情報-開花予想(日本気象協会)
http://tenki.jp/sakura/expectation
| きむ | よもやま話 | 17:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
TLICビジネスプラン発表会+名刺交換会
今年の1月から東京ライフサイエンスインキュベーションセンター(TLIC)に入居させていただいています。
TLICは東京都が整備している創業支援施設であり、ライフサイエンス/バイオ/ヘルスケア関連産業のベンチャー企業が多数入居されています。
ここでは、起業支援/成長支援の一環として、交流会や勉強会が頻繁に開催されています。
本日、「第4回TLICビジネスプラン発表会+名刺交換会」が開催され、アメリエフも発表させていただきました。
このような恵まれた環境に感謝し、多くを学んでいこうと強く感じた一日でした。
| きむ | よもやま話 | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
心機一転
キムです。
先週末に引越し作業(個人的な)が無事終わり、今週から新しい場所での生活がスタート しました。
しかも、引っ越した日から毎朝、窓から差し込む朝日のおかげ(せい?)で5時半に目が覚めます。
国立天文台 天文情報センター 暦計算室
http://www.nao.ac.jp/koyomi/
のデータと比較しても、やはり日の出ととも目が覚めているようです。

そして、なんと今日から、アメリエフに新しいメンバーがひとり加わりました。
いっそうにぎやかで楽しくなりそうですてれちゃうラブラブラッキー

心機一転、今年度も頑張りますので、皆さまどうぞよろしくお願いいたします。
| きむ | よもやま話 | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヤシマ作戦遂行中
都内に住む自分たちに出来ることは何か?

・節電に取り組むこと
・買い占めしないこと
・募金すること
・何よりも自分の仕事を精一杯すること

だと考えています。

節電は、アニメ「エヴァンゲリオン」に登場する、日本中の電力を束ねて長距離電磁砲を撃つというストーリーから「ヤシマ作戦」とよばれているそうです。

本日の日経プラスワン紙によると、ヤシマは日本古来の名称である「八島」にもかけているそうです。

そして何より、一人一人が自分の仕事を精一杯し、日本経済を下支えすることが、震災復興への最短ルートだとおもいます。

節電しつつ、この週末もバリバリ仕事します!!!
| 社長 | よもやま話 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
テレワーク三日目
テレワーク三日目ですが、やりたいことの8割はできているようにおもいます。

社員間のコミュニケーションが致命的である以外は深刻な問題はないですね。

ただ、VPN経由なのでファイルサーバーからのファイル転送が少々遅いことがネック(社内ネットは1GbE)です。


月に数回くらいのテレワークは悪くないかもしれません。
| 社長 | よもやま話 | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
テレワーク一日目
全社員テレワークというのは、会社として初めての取り組みになります。

SkypeとVPN、クラウドによって通常よりは不便なものの、デジタル化されている社内リソースには特に問題なくアクセスできます。

年度末ということもあって仕事はたてこんでいますが、打ち合わせがあまり必要ない作業をしているためか、通勤時間が無い分、むしろ集中できているかもしれません。

ITベンチャー企業っぽくなってきました。(笑)
| 社長 | よもやま話 | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
緊急の社内会議
本日は、電車が動かず出社できない1名を除いて、緊急の社内会議。

今週の水曜日からの三日間は自宅待機&テレワークとすることを決定しました。

業務は制限がある中でも継続しております。
ご連絡はメールやホームページ上のお問い合わせからお願いいたします。
| 社長 | よもやま話 | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
スノーボード
はじめまして。
事務担当Yと申します。
これからは、私もブログを書かせていただきます。よろしくお願いします。

とりあえず、初ブログなので私のとある休日を紹介します。

3/5(土)〜6(日)で新潟県妙高高原「池の平温泉スキー場」へ行ってきました。

子供の学童の仲間達に「行きたい人〜?!」と声をかけたところ、なんとっ!!39人も参加希望があり、大所帯で行ってきました。

2日ともいい天気で、最高のスキー・スノーボード日和。

我が家の子供達は今シーズンからスノボーデビューで、1日スノボースクールに入ってくれたので、出産して以来のゆっくりスノボーを楽しむチャンス。

HAPPYPARKには初心者でも楽しめるBOXなどが色々あり、楽しんできました。

リフトを乗り継いで一番上まで行くと、とても絶景で癒されました。

大人も子供も仲間同士で刺激を受け、「2日目はスキーじゃなくてスノボーにする」や、その逆などなど新しいチャレンジもいっぱいあり、大勢で行くのもとても良かったです。

もうすぐシーズンも終わりですが、もう一度ぐらい行きたいなぁ〜と思っています。
| 事務担当Y | よもやま話 | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
在来家畜と上野動物園
キムです。
昨日の続きになりますが、東京都恩賜上野動物園には、先日全ゲノムの解析が行われた日本古来の牛「口之島牛(くちのしまうし)」の他に「見島牛(みしまうし)」や、沖縄の在来豚の「アグー」および「アヨー」など、日本の在来家畜が数多くいるようです。
ときどき上野動物園に行くのですが、見ているつもりでも認識できていない事は多いんだなと実感しました。改めて実感すると、ちょっとがっかりしますね。

さて、来週のブログは‥
IGV(Integrative Genomics Viewer)のigvtoolsについてご紹介したいと思います。

それでは皆さま良い週末を♪
| きむ | よもやま話 | 18:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
日本古来の牛「口之島牛」全ゲノム解読
キムです。
東京農業大学と名古屋大学との共同研究で、口之島牛の全ゲノムの解析が行われ論文発表されましたね。

私は口之島牛(くちのしまうし)について知らなかったのですが、
鹿児島県のトカラ列島に位置する口之島に生息していて、しかも野生化しているそうです。遺伝的に西洋種の影響をうけていないと考えられます。
実際に、西洋種(ヘレフォード種)と比較すると、630万SNPsが見つかったそうです。
2008年、東京都恩賜上野動物園に一頭(7カ月のメス)寄贈されたそうなので、寿命が15年と考えると今も展示されているかも‥
今噂のパンダ以外にも、見所が増えましたね!!

データもwebで公開されています。
http://www.nodai-genome.org/bos_taurus_en.html

論文はこちらです。
Whole-genome resequencing shows numerous genes with nonsynonymous SNPs in the Japanese native cattle Kuchinoshima-Ushi
| きむ | よもやま話 | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
花粉情報サイト
キムです。
とうとう花粉症の季節が始まってしまいました。
花粉情報は、環境省花粉情報サイトでご覧いただけます。

スギ花粉飛散開始マップ
http://pollen-net.com/KAFUNMAP/kafunmap.html

環境省花粉観測システム(はなこさん)http://kafun.taiki.go.jp/index.aspx
測定局を選択して、過去7日間の時系列グラフを見ると‥
花粉症の症状が出た25日(土)の午後は、
花粉飛散数が200個/m3超えていました。

ちなみに、環境省大気汚染物質広域監視システム(そらまめ君)もあります。
http://soramame.taiki.go.jp/
空をマメに監視するから、そらまめ君だそうです。
| きむ | よもやま話 | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
桜の開花予想
日本気象協会が、2月23日に発表した桜開花予想によると、
東京都の予想開花日は3月26日頃です。
ここで、「桜」とはソメイヨシノのことを指すようですね。
予測式には、
・秋以降の気温経過
・気温予想(長期予報のアンサンブルGPVから地上気温を算出する手法を改良)
・桜のこれまでの観測データ
を用いるそうです。

桜情報-開花予想(日本気象協会)
http://tenki.jp/sakura/expectation
| きむ | よもやま話 | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
毎日が勉強ですね
キムです。
今日は、社員全員参加で新聞記事プレゼンテーションを行いました。
日本経済新聞の記事をひとつ選択して、要点と考えを述べます。
ブログを書きながら、
高校時代に新聞に投書したこと(採用されず orz )、
大学時代に新聞記事をスクラップしていたこと(引っ越しでバインダーを紛失 orz )を思い出しました。
今回の目的は、経済動向の適正な把握と、プレゼンテーション能力向上にあります。iPhoneを発表したときのスティーブ・ジョブズさんのような「名演」を目指して(?)、日々鍛錬です。

明日は、理化学研究所オミックス基盤研究領域が主催している
「第5回シーケンサー利用技術講習会イルミナ社 Genome analyzer データ解析編」に行ってきます。
内容もさることながら様々な出会いがあり、とても貴重な場だと思います。
今回の参加申し込みは、10日に終わっているようなのでご注意ください。

【参考】
・第5回シーケンサー利用技術講習会
http://www.osc.riken.jp/event/101216/
| きむ | よもやま話 | 17:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
引越してから一週間が経ちました
オフィス移転から一週間が経ちました。

水道橋駅周辺も便利でしたが、この浜松町周辺も別の意味で便利です。

オフィスが広くなったので、マグネットや文房具などの小物を補充しようと100円ショップを探したのですが、オフィス周辺には見つからず(探し方が足りないだけかもしれませんが)、週末に自宅近くの100円ショップで購入して、今朝の出勤は大荷物でした。

ドラッグストアも見かけないので、こちらも探し続けたいとおもいます。
| 社長 | よもやま話 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
分子生物学会に参加してきました
今年も分子生物学会に参加してきました。
昨年は横浜でしたが、今年は神戸でした。(来年は横浜に戻るそうです)

8日に始発の新幹線で神戸入りして、翌朝一番の飛行機で東京に戻ってくるという弾丸ツアーでしたが、非常に実りの大きい出張でした。

セッションよりも、ポスターや企業展示ブースをメインにまわり、懇親会にも参加することができて、お客様である研究者のニーズや直面している課題など、多くの情報を得ることができて、大変勉強になりました。
| 社長 | よもやま話 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
会社HPの一部リニューアルを準備中です
会社HPの一部リニューアルを準備しています。

サービスの構成を整理し、わかりやすくまとめたページを準備しておりますので、公開まで数日ほどお待ちください。

弊社のサービス・製品紹介は、まずチラシを作成し、そのデザインをベースにHPを作成しています。チラシ作成は、ブログにも度々登場する「きむ」が担当し、HP作成は経理担当者がHP作成ソフトを使って作成しています。

(初期のHPをご覧になってご存知の方も多いと思いますが)私はデザインのセンスは全く無いので、センスのある2人にまかせています。
| 社長 | よもやま話 | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
日本バイオインフォマティクス学会のニュースレターに掲載されました
日本バイオインフォマティクス学会ニュースレター21号に弊社の記事が掲載されました。
(2010年10月25日現在、21号はHP上には掲載されていません。)

他にも数社の記事が掲載されていますが、次世代シーケンサー(NGS)関連の記事が大半ですね。業界のトレンドを表しているとおもいました。

弊社記事にはNGSの話題もありますが、主にSNP解析やCUIの解析ツールのGUI(Webインターフェース)化を通して、広くバイオインフォマティクスを普及させたいという趣旨の記事です。

機会がありましたら、ぜひご覧ください。
| 社長 | よもやま話 | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
政府の科学技術予算
2010年8月5日の日経新聞に掲載された記事で、政府の科学技術予算がいままで各省でバラバラだったのを、事前に省庁横断的に事業選定する方針に切り替わるとありました。

科学技術予算の重点8分野の一つ「健康」が弊社の事業に一番関わりがあります。その中でも「行動計画で推進する具体的な研究開発テーマ」として、「遺伝情報と医療情報の統合による病気予防」という項目が挙がっていました。

「遺伝情報と医療情報の統合による病気予防」は以前から云われ続けているテーマではありますが、実際の研究や臨床の現場からはほど遠いというのが実感です。

病気予防は医療経済学的な観点を除いては語れないとおもいますが、その検証(エビデンスの確立)はあまり進んでいないのではないでしょうか。

治療においてもエビデンスの確立は重要なテーマです。

政府予算の使い途として戦略的に考えると、以下の手順が必要ではないでしょうか。


  • 1.ある程度規模の大きい疫学研究や臨床研究によってエビデンスを得る

  • 2.医療経済学的な分析で、経済的な観点とQOLの向上の観点で合理性を分析する

  • 3.そこで得られた知識を医療現場に落とし込むため、法整備や勧告等をおこなう



上記の3つはバラバラに行っていては意味が無く、戦略的に全体を見渡した上で研究と現場、さらには法整備まで進めていく必要があるとおもいます。
| 社長 | よもやま話 | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
BioExpo2010に来ています
お台場のビッグサイトで開催されているBioExpo2010に来ています。
今年で3年連続での参加になります。

最先端のサービスや機器が展示されているので大変勉強になります。
学会はアカデミックが主ですが、展示会はビジネス面がメインになるので、大変刺激になります。
| 社長 | よもやま話 | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏バテ予防
キムです。
お久しぶりです。

専門的なお話を、ひと休みもふた休みもさせていただいておりますが、
今日はまさかの食べ物のお話です。

我が家の、夏の料理の定番と言えば「レングッ」です。
「レングッ」とは朝鮮語で「冷たいスープ」という意味です。
涼しげなガラスの器に、きゅうりとワカメと氷が浮いてる光景を見ると、
なんだかノスタルジーを感じます。

粗びき唐辛子が一面に浮いていますが、怖気づくことはありません!!
勇気を出して飲んでしまえば、ピリリと辛くて爽快です。
ちなみに、具がニラだったり、唐辛子が控えめだったり、ご家庭によっていろいろ個性があるようです。

外食先で「レングッ」というメニューを見つけたら、是非頼んでみてくださね。

みなさま、今月もおつかれさまでした。
明日から7月!夏本番ですね。
モリモリ食べて元気に乗り切りましょう!!

ブログランキングに参加しています。
是非一票お願いします。
  downdowndown
医学人気ブログランキング

| きむ | よもやま話 | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
Rの勉強会に行ってきます!
先週は、フリーの統計解析ソフトウェアRで、シンプルな図を描く作業を行いました。

今日は個人的なお話になりますが・・
私はRの初心者で、統計計算やグラフィック機能を自由に活用できるようになるために目下勉強中です。

今週末は、社長が主催するRの勉強会に参加する予定です。
10名ほどで少しずつお金を出し合って、会議室を借りて行われるそうです。
大変ありがたいことに、プロジェクターで投影しながら進行していくそうなので、ノートPCを持っていない私でも勉強できそうです。

社会人勉強会に参加するのは初めてなのでドキドキしますが、
しっかり勉強してブログにも還元していきたいなと思っています。

明日からは、フリーのCNV統計解析ソフト「PennCNV」の使い方を紹介していこうと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします♪

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけますと、元気100倍です。
   downdowndown
医学人気ブログランキング



| きむ | よもやま話 | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブログランキングに参加してます
ブログの右側にある「LINKS」内に、会社関連へのリンクの他に医学の人気ブログランキングと、自然科学の人気ブログランキングへのリンクが貼ってあります。

そのものズバリの名前ですが、人気ブログランキングというブログのランキングサイトに登録しているためです。

ぽちっと押していただけるとランキング(現在、医学のランキングで17位!)が上がって嬉しいのですが、やはり上位にランキングされている方のブログは本当に面白いです。

タイトルに惹かれて(笑)見に行ってみたブログもありましたが、内容もしっかり魅力的で、ブロガーさんの個性が表れていたり業界の話が読めたりと勉強になりました。

お時間があるときには、他のブログもぜひ見に行ってみてください。
| 社長 | よもやま話 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
東京スカイツリー
キムです。

今日は東京スカイツリーの話題で盛り上がりました。

下町育ちの私としてはとても気になる存在で、
HPで公開されているすごーく可愛い
デスクトップツール(現在の高さも表示される!)をダウンロードして、日々の成長を楽しんでいます。

経理のスタッフさんは、お子さんと建設中の東京スカイツリーを見に行かれたそうです!うらやましい!!
「子供のころに建設中の東京スカイツリーを見た!」という経験は、
いい思い出になりそうですね♪
そのときのお写真ですdowndowndown



高さは、3月末に東京タワーを越えて日本一になり、
すでに379m(2010年05月15日現在)だそうです。

建設中でも日本一。

私も休日に遊びに行きたいと思います。


【参考】
・東京スカイツリーホームページ
http://www.tokyo-skytree.jp/
| きむ | よもやま話 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
水道橋は大賑わいです
会社はJR水道橋駅の駅前にあります。

水道橋駅は、東京ドームに向かう人で大変混み合う場所なのですが、昨日はプロ野球の交流戦「巨人vs西武」の試合があって、それはもう恐ろしいほどの人混みでした。

今日も「巨人vs西武」の試合があるようで、水道橋の駅前はテキ屋さんも出てお祭りのような賑わいです。

野球にしてもサッカーにしても、何万人もの人が数千円ものお金を出して観に来るわけですから、エンターテイメントのパワーはすごいですね。


【参考】
巨人戦のスケジュール
| 社長 | よもやま話 | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
社名の由来
指名されてしまったので、出てきました。社長の山口です。

そもそも、社員なのに社名の由来をちゃんと覚えていないことに激しくツッコミたいところですが、だいたいの由来は覚えているようですので、スルーしておきましょう。

さて社名「アメリエフ」の由来ですが、フランス語からの造語です。

日本語で「効率をあげる」をフランス語でいうと「améliorer l'efficacité」(あめりおーる れふぃかして)となるので、これをもじって「amelieff」(あめりえふ)としました。


最初は英語からの造語にしようとおもって試行錯誤したのですが、以前少し勉強したフランス語で調べてみるとちょうど良い単語が見つかったので、フランス語から造語をつくってみたわけです。


「フランスかぶれ」と云われても、開き直っています。きのこレッド
| 社長 | よもやま話 | 18:54 | comments(1) | trackbacks(0) |
はじめまして
はじめまして。
バイオインフォマティクス事業部のキムです。

拙い文章ですが、どんどん更新していきますので、
よろしくお願いします。

今回は、自己紹介を交えつつ、
アメリエフという会社を紹介したいと思います。


さて、私は、バイオインフォマティクスの世界に飛び込んだばかりの
社会人1年生です。
専攻は分子遺伝学で、大学と大学院では大腸菌の遺伝子と
日々格闘していました。

試験管をキーボードに持ち替えて奮闘したこの4カ月間。

Rで統計処理してみたり、
Perlでプログラムを書いてみたり、
Illustratorで名刺を作ってみたり、
まさにめまぐるしい日々でした。

wetの実験をしてきた私にとっては、
聞いたこともない新しいツールがてんこもりです。

バイオ研究とITの両方に関われるところが、
アメリエフで働く魅力かなと感じています。

アメリエフは、バイオ・医療分野の研究を
ITの力で効率化するお手伝いする会社です。

社名の「アメリエフ」もそんな想いから、
付けられたとか付けられてないとか??

社名の由来についてはうろ覚えなので、
説明を社長にお任せしたいと思います〜♪

では、着実に成長して、徐々に皆様のお役にたてる内容を
提供できるように精進していきたいと思います。


| きむ | よもやま話 | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
会社ブログ始めました
アメリエフ株式会社 代表取締役社長の山口昌雄です。

会社としてのブログを始めました。

全社員が書き込みを担当しますので、個性あふれるブログにしていきたいと思います。

テーマとしては、バイオインフォマティクスや日々の業務で感じたことなどを、雑多に書いていく予定です。

データ解析などのノウハウも書いていきますので、少しでもみなさんの研究・仕事の参考になれば嬉しく思います。

山口
| 社長 | よもやま話 | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

このページの先頭へ